小川 聖市

 その1でも触れましたが、新型コロナウイルスの感染拡大が影を落としていて、上の写真のようなカードに名前と携帯番号を書き込んでからの入場となります。 ..

  • 143 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 日本でも中国人の「爆買い」などで知られるようになりましたが、旧暦の1月1日を2月12日に迎えました。  台湾は2月10〜16日まで休日となっていて、この間は早じまいするお店も多く、のんびりとした雰囲気が漂います。  この連休を迎える前は、日本でいうところの年末年始にあたるので、その準備 ..

  • 124 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 以前も触れましたが、1月1〜3日に高雄へ行ってきました。  最大の目的は高校バスケHBLの撮影ですが、帰国がままならない現状を考慮し、ホテルにかける予算を多めにするなどして、「GO TO トラベル」化して観光を少しばかり楽しんできました。  ちょうど私が訪れた際、高雄市政100周年記念 ..

  • 153 ビュー
  • 0 コメント
別紙 敦子

 バレンタインデーにちなんで、1906年に、パン屋として創業したバルセロナのエスクリバESCRIBAのパティスリー店をご紹介いたします。  コロナ感染予防政策のために、多くのショップが閉店を余儀なくされていますが、バルセロナの目抜き通りランブラスに店を構えて、現在も毎日営業してくれています。私 ..

  • 51 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 以前、新北市板橋で行われたクリスマスランドにあった、懐かしい日本の味を売っている屋台を紹介しました(下記URL参照)。 http://www.ima-earth.com/contents/entry.php?id=20201125235143  台北地下鉄(MRT)の企画イベントの一つ ..

  • 132 ビュー
  • 0 コメント
別紙 敦子

バレンタインデーは、現在、最も商業化されたカトリック教会の催しの一つです。 そして、スペインはカトリックの色彩が強く、2月14日に自分の愛を表現するのは大切なことと認識されています。 また、男性からも積極的にアプローチするのが、日本と違うところです。 ..

  • 56 ビュー
  • 0 コメント
西川 桂子

日本のみならず、世界で大きなニュースになっている東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の発言。 森会長の発言にはため息が出ましたが、それ以上にショックだったのは、Facebookで見かけた一部反応です。 「女性がたくさん入っている会議に時間がかかる」は日本ラグビー協会でそういう話 ..

  • 49 ビュー
  • 0 コメント
小島 瑞生

 2021年1月18日から、スイスでも2度目の準ロックダウンが始まりましたが、長らく高止まりになっていた一日あたりの新型コロナ新規感染者は、その後2000人台ぐらいで推移しています。 ところが、娯楽施設や飲食店が長らく営業停止となっているため、楽しむ場を失った人々が、唯一許可されているスキー場 ..

  • 139 ビュー
  • 0 コメント
ハフマン・ワカバ

 いつもの散歩道に、ある時から赤くてかわいいフォルクスワーゲン・バスの模型が飾られるようになりました。フォルクスワーゲンの車ばかり並ぶお宅のそばなので、その形には納得がいきましたが、何のために? ..

  • 69 ビュー
  • 0 コメント
うえの ともこ

ネパールでもまだ新型コロナウイルス感染のケースが報告され続けていますが、やっと手探りながら映画館や学校が再開し始めています。 さて、コロナ禍になる前には気付くこともなかったのですが、スーパーの生鮮野菜コーナーやファーマーズマーケットに目立つように置いてある小枝の束。 グドゥチ(ギロイ)と ..

  • 51 ビュー
  • 0 コメント