ハフマン・ワカバ

 スーパーでマスクをつけていない人をほとんど見ることがなくなったシアトル。一般市民へのワクチン接種も始まり、2021年2月1日からフェイズ2と呼ばれる段階に入りました。  フェイズ2になると屋内の集まりが2世帯最大5名まで許され、屋内の飲食も終了可能人数の25%まで可と、他人との接触を原則控え ..

  • 5 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 昨年10月下旬から、台湾最大級のアマチュアスポーツイベント、高校バスケHBLの予備予選が始まり、3月6、7日に台北アリーナで決勝トーナメント開催を迎えます。1年前の2、3月は予定通り開催されたものの、新型コロナウイルスの感染拡大で無観客試合を余儀なくされました。 その時は広告やキャンペーンな ..

  • 39 ビュー
  • 0 コメント
龍崎 節子

 日本では、新型コロナ対策のために「バイキング」「ビュッフェ」形式のレストランなどは早いうちから「個別盛り付け」「取り分けスタッフ配置」などの措置をとっているようです。そうすることで、入店者各人が料理や食器などに触れたり必要以上に近づく機会を減らし、感染の恐れのあるタイミングを減らしているとニュース ..

  • 4 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 少し前からゲームショーでも見かけるようになったテーブルゲームのコーナー。各ブースでは、旧正月に備え、福袋の販売が目立ちましたが、入場制限の影響を受け、足を止める人が少なかった印象を受けました。 ..

  • 32 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 2年ぶりに台北国際ゲームショーが開催されました。  昨年2月6〜9日も開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で6月25〜28日に延期したものの、100人以上の屋内のイベント開催の制限の関係で中止。今年も開催直前に桃園市の病院で集団感染があり、開催も危ぶまれましたが、感染症対策を徹底 ..

  • 85 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 橋の上では、係員が立ち止まらないよう注意を促していますが、この景色を前に多くの人が立ち止まって記念撮影していました。  この時、カメラ片手に一人で撮影していたのは私だけ。少し浮いている感じでした。 ..

  • 43 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 昨年11月、家庭用ゲーム機のプレイステーション(PS)5が世界各地で販売されました。  発表当初から品切れ、欠品が予想されましたが、それが現実となり、今でも続いている状態です。  台湾も例外に漏れず、今でも品切れ、欠品状態が続いていますが、1月28〜31日に開催された台北国際ゲームショ ..

  • 63 ビュー
  • 0 コメント
別紙 敦子

 今年は昨年よりもさらに、シャッターを閉ざしたままの店舗が多くなってきました。  バルセロナ旧市街は、観光客のための店舗が多いせいもあり、本来のあるべき賑やかで明るい雰囲気の路地が、現在 かなり寂しい様相を呈しています。 対するに、外壁が存在感を出し始めました。  今まで存在していたこ ..

  • 63 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 台北国際ゲームショーが1月28〜31日に台北国際ゲームショーが開催されましたが、1月中旬に桃園市内の病院で発生した新型コロナウイルスの集団感染の発生が大きな影を落としました。  この影響で、同じ時期に開催予定だった台北国際書籍展が中止になったことで、ゲームショーも中止になるのではないかと見て ..

  • 111 ビュー
  • 0 コメント
日下野 良武

 毎年2月から3月にかけてブラジル全土で催されるカーニバルは、ブラジル最大のお祭りだ。ところが今年はサンパウロとリオデジャネイロ(以下、リオ)両州で初めて中止となり、楽しみにしていた国民はがっかり。原因は、全国にまん延し、今も衰えを見せない新型コロナ禍だ。 ..

  • 38 ビュー
  • 0 コメント