カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2018.7

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

今日、ラジオで離婚保険があるという話を聞きました。

どんなものなんだろう?と調べてみると、文字通り、保険に加入していて、離婚したら、保険料が出るというもののようです。

一般的に言って、離婚をすると、男性側も女性側もお金が必要になるようです。住むところも、今までは夫婦でシェアしていたわけですから、一人になると高くつきます。食費にしても然り。

プラス、離婚したから、今まで持っていた家を売るとなると、思ったような値段で売れず、損することもありえます。

ウェブサイトを読むと、1口で1250ドル(10万円少し)受け取ることができるようです。そして、保険金は一口あたり毎年250ドルずつ上がります。

一方、保険料は1ヶ月15.99ドル。1年で192ドルなので2万円弱になります。

掛け金は一旦、加入すると据え置きです。保険金だけが増えていきます。


子どもができたものの、結局、結婚しなかった知人。結婚しなかったからずっと良好な関係?

子どもができたものの、結局、結婚しなかった知人。結婚しなかったからずっと良好な関係?

掛け捨てなのかなど、詳しい情報を知るには、個人情報を提供しなければならないので、今回のリサーチはここまででやめておきます。

アメリカのノースカロライナ州の会社ということになっています。カナダのラジオで話をしていたということは、カナダ人も加入できるのでしょうか。

結婚するときから、離婚を見越して…というのもどうかと思いますが、備えあれば憂いなしとも言いますよね。

知人の中にも「別れたいけど、今は経済的に無理」と言っている人もいます。年間2万円で、もしものときにも「お金ないから今は離婚できない~」なんて言わず、すっぱりと縁を切れるなら安いと考えるべきなのでしょうか。





レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 752 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website