カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

事件を報じるTIMES COLONISTの記事

事件を報じるTIMES COLONISTの記事

少し前になりますが、12月にビクトリアに住む女性が、18年前に実子をパートナーに無断で連れ去った罪で逮捕されました。
この女性は54歳のパトリシアさん。1993年5月に子どもの親権で、父親にあたるジョーさんと争っていましたが、当時20ヶ月だった娘を連れて行方をくらませたものです。ジョーさんの訴えで、逮捕状は1993年6月に出ています。

事件当時、家族が住んでいたのは、カナダ東部のオンタリオ州トロント。パトリシアさんが逮捕されたのは西のBC州ビクトリア市で、偽名を用いて暮らしていました。

ハーグ条約の批准が日本でも話題になっていますが、カナダでは父母の両方が親権を有する共同親権が一般的で、その場合、一方の親がもう一方の親に無断で、子どもを居住州の外に連れ出しても罪になります。パトリシアさん本人のコメントなどは出ていないので、なぜ、このような行動に出たのか不明です。

驚いたのは周囲の人たちです。フレンドリーで、娘の学校のPTA活動にも積極的に関わってきたパトリシアさんにそんな過去があるとは誰も知りませんでした。

18年間、子どもを連れて隠れていたというケースはカナダ国内では最長記録だとか。娘が母親から自分の父親についてどう聞かされていたかは記事の時点では分かりません。

ただし、パトリシアさんが逮捕されたことで、ショックを受けていることは間違いないことのように思えます。






レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 4193 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website