フランス

フランス:トゥルーズ

田渕和恵(たぶちかずえ)

職業…塾講師(日本)/イラストレーター(フランス)
居住都市…岡山県新見市/フランス・トゥルーズ市/ブルキナファソ・ワガドゥグ市他

前の月へ

2020.9

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

こけしのかぶりものをした私と、こけしの提灯

こけしのかぶりものをした私と、こけしの提灯

11月3日(日)晴れ時々曇り
福島市で行われた「うづぐしまLIVE」 にいってきました。
テーマは、
「みんなで創る福島から発信する食と文化を共有した無料野外音楽祭!!」
です。

「福島」「東北」をテーマにしたライブって、
どこか、「福島の復興を応援する」とか、「被災者を助ける」
というような感じがしてしまうのは、私だけ?!
以前、私がヨルダンでかかわった「福島メモリアルコンサート」も
同様です。

それはそれで、とってもありがたい。
嬉しいんです。
今も東北の被災地は復興の途中です。
だから、「忘れないこと」「思いをはせること」って
いいことだと思うし、大切なことだと思っています。


大盛り上がりのライブ

大盛り上がりのライブ

でも、「福島支援」「東北応援ライブ」というと、
いつもいつも福島県は、他県の人たちに「助けられる立場」であり
他県よりも低い位置にいる感じがして、どこかなんだか
しっくりこないわけですよ。
(こういう風に感じるのは、やっぱり私だけ?!ちょっとひねくれてる!?)

福島県、自然、歴史、食文化。
どれをとっても、素晴らしい。
他県に対し引け目に感じることなんてないはずなんですよね。


福島の山の幸、海の幸が盛りだくさん。食べ物ブース

福島の山の幸、海の幸が盛りだくさん。食べ物ブース

こういう場所にくると、
「福島にゆかりのあるアーティストってかっこいい!」
「地元の観客もパワフルで、元気!」
「遊ぼう。楽しもう。福島!」って、純粋に思います。


ヨルダン帰りの私にとって、おいしい豚は本当に美味!

ヨルダン帰りの私にとって、おいしい豚は本当に美味!

アーティストのライブを楽しんだ後は、
こけしデビューをするために、お世話になっている
福の鳥プロジェクトのブースへ行ってきました。
ふふふ・・・、これでりっぱな「なかよしこけしの国民」
略してコケミンです。

福島の大地が育てた豚のホルモン煮。
おいしかったぁ!

うづぐしまライブにかかわったすべての皆様、
お疲れ様でした。


かわいいデリバリーカレー屋さんもありました。

かわいいデリバリーカレー屋さんもありました。


レポーター「田渕和恵」の最近の記事

「フランス」の他の記事

タグ:ライブ,

  • 751 ビュー
  • 1 コメント

1 - Comments

石田より:

2013 年 11 月 25 日 21:58:24

コケミン、良いですね。
流行語大賞には間に合いませんが、結構欲しかったりします。かぶり物。

こけしだけに、コケティッシュなんつって。

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website