スペイン

スペイン:バレンシア

大田 朋子(おおたともこ)

職業…ライター、エッセイスト、講演家

居住都市…ブエノスアイレス(アルゼンチン)
→ケント(イギリス)
→バレンシア(スペイン)

前の月へ

2017.7

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ピスト作りの材料。美味しいトマトを大量に買い込んだときは必ずピストソース作り!

ピスト作りの材料。美味しいトマトを大量に買い込んだときは必ずピストソース作り!

スペインに引っ越してきて、ご近所さんにおすそ分けしていただいたことがきっかけで自分でも作るようになった保存食兼調味料が、ピストソース。

ピストソースとは一言で言うとスペイン版のラタトゥイユです!


家庭の味だけあって各家庭ごとに調理方法が少しずつ違うようですが、私がご近所さんに伝授していただいて、我が家で引き継いでいるピストのレシピは、ニンニクを入れて風味をつけておいたオリーブオイルのなかに適当な大きさに刻んだトマト、赤・緑ピーマン、玉ねぎを入れて、蓋をしてじっくり煮るというシンプルなやり方。


非常に簡単にできるので、一度にたくさん作って保存食としてたくさん瓶詰めしています。


ちなみに、シンプルながら気を付けたいピストソースの調理ポイントは、「水は一切加えないこと」。

そして、使うトマトの種類によっては、砂糖を加えてトマトの酸味を緩和し、あとは弱火で「じっくりと」味を引き出すこと!



大量に作って瓶詰めに保存しておくと本当に便利!いざというときの万能ソースです!

大量に作って瓶詰めに保存しておくと本当に便利!いざというときの万能ソースです!

ちなみに、近年モロッコなどから値段が安い(けれど、味や安全が二の次にされがちな)輸入野菜が出回り押され気味になっているとはいえ、ピストソースを作るときは、大地の恵みがたっぷり詰まった地元のスペイン産野菜で調理したい―、これは、レシピを伝授くださったお隣さんの言葉です。


このピストソースは、パスタのソースとしてやパンや野菜につけるディップとして、また魚や肉の付けあわせ、炒め物のアクセントソースとしてなど、かなりマルチに大活躍してくれています。


時間がない時に常に助けてくれるスーパーマン的ソースであり、何にでも使えるマルチ調味料です。





レポーター「大田 朋子」の最近の記事

「スペイン」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website