スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずき)

職業…ファイナンス関連

居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2019.8

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ドイツ人に人気!北部ドイツのバルト海へ

 義理の親戚の不幸で、急きょ夏の北ドイツに向かうこととなったのですが、葬儀後も一週間当地に滞在していました。  せっかくの夏休み期間だし…ということで、夫の実家から車で2時間ほどのところにある、バルト海のビーチを今回訪れることにしたのでした。    バルト海はドイツ語で『オストゼー(Ostse ..

  • 109 ビュー
  • コメント
スイスウォッチの秘密が分かる?!新しくなった『時計ミュージアム』

 スイスといえば有名なものが多くありますが、時計産業はその一つでしょう。化学製品、機械の次に多くスイスから輸出されているのが時計であることもあり、スイス内には星の数ほどのウォッチメーカーが存在します。  歴史ある老舗の時計企業が多いため、時計をテーマにした博物館がたくさんあって面白いです。例え ..

  • 154 ビュー
  • コメント
ドイツのお葬式に参列

 世間は夏休みだった頃、そして日本はお盆であったころ、お葬式へ参列することとなりました。ただし、筆者が在住しているスイスでの葬儀ではなく、ドイツでのお葬式でした。  今回お葬式でドイツに行くことになったのは、50代半ばであった夫の叔父が急逝したからでした。とはいえ、実は叔父が亡くなったのはお葬 ..

  • 163 ビュー
  • コメント
暑い夏は、アイスクリームで乗り切ろう?!

 年々暑さが強烈になっているような気がする夏。  スイス全体が夏休みの雰囲気になる頃、いつものように「夏の暑さに対する注意」のお知らせが自宅の郵便受けに入っていました。 そこには、 ・日中の暑い時間帯には窓を開けない。夕方に気温が下がってから窓を開ける ・日中の最も暑い時間帯に、外で ..

  • 203 ビュー
  • コメント
繰り返す猛暑で、スイス人の夏休みの過ごし方に変化

 今年も繰り返しやってくる熱波。ドイツやフランスでは最高気温が40℃を超えた、なんていうニュースも耳にしました。スイスは今のところ、そこまで深刻な状況ではないのですが、40℃に近い気温や寝苦しい熱帯夜を過ごし、私の周りでは寝不足になった人もいたよう。 ..

  • 172 ビュー
  • コメント
スイスの祝日はややこしい!

 海外に住むようになってから、日本は祝日が多いなあと思うようになりました。  日本では、2016年に「山の日」が施行されたり、「海の日」「こどもの日」…など祝日がたくさんあるように思います。世界を見渡しても、年間に20日弱もの祝日がある国は、あまりないのではないでしょうか。  スイスでは ..

  • 136 ビュー
  • コメント
地球にやさしく自然の味!?スイスの「昆虫食」事情

 2017年5月から、スイスでは食材としての「昆虫」が解禁になりました。どういうことかと言いますと、政府がそれまで禁じていた「昆虫食材」を、許可した数種類の昆虫に限り、食料として販売しても良い、ということになったのです。    ちなみにスイスで許可されている食材用昆虫は、コオロギ・トノサマバッタ ..

  • 132 ビュー
  • コメント
ちょっとびっくり!スイスで5月の雪

 日本では例年より長いゴールデンウィークも終わり、気温もこれから初夏に向けて上がり、良い季節になっていく5月。  スイスも例年の5月はそんな感じなのですが、今年はちょっと違うよう。なんと5月に雪が降ったのです!天気予報で「週末に冬が戻ってきますよ」といった情報を聞いていたのですが、気温が数度下 ..

タグ:スイス,,,5月

  • 172 ビュー
  • コメント
公衆電話ボックスの再利用

 年々数が減っていく公衆電話。  今は多くの人が携帯電話を持っていますから、公衆電話の出番が少なくなっているのは、日本のみならず世界中の現象なのでしょうね。  公衆電話に反比例して、年々設置数が増えているのがAED。心不全などで突然倒れた人を救助するための救命装置です。AEDはAutom ..

  • 179 ビュー
  • コメント
旧刑務所、高級ホテルに大変身!

 ドイツの南西部にオッフェンブルク(Offenburg)という街があるのですが、この街で2009年まで刑務所として使われていた建物が、新しくスタイリッシュでおしゃれなデザイナーズホテルとして、2017年秋にオープン。  このユニークなホテルが、スイスの無料紙で当時紹介されてから、ずっと気になっ ..

  • 192 ビュー
  • コメント

Archives