台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2020.10

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
思わずシビれたプロジェクションマッピングショー

 10月10日の國慶日に向け、総統府では10月6〜10日19:00〜21:30の30分毎にプロジェクションマッピングショーが開催されました。  私は2回見てきましたが、いずれも多くの人が訪れ、見ていたのでその様子を紹介します。  上の写真は、毎年総統府向かいの公園路と凱達格蘭大道の交差点 ..

  • 129 ビュー
  • コメント
「後疫情時代」の留学展

 題字の「後疫情時代」は、最近よく耳にする言葉で、日本語で訳したら「アフターコロナ時代(注:『アフターコロナ』は、こっちで使ってみたら、『コロナウイルスの後ろに何があるの?』という反応でした)」といった意味になります。  この「後疫情時代」の取り組みは、6月からすでに始まっており、マスク着用の ..

  • 135 ビュー
  • コメント
航空ショーに夢中になった國慶日 その2

 題字にもなっているので、タネが見えている手品みたいな演出になってしまいましたが、お目当ての「あるもの」は、F-16V戦闘機の航空ショー。噴射煙がない5機の編隊が露払いのような格好で上空を飛行しました。 ..

  • 204 ビュー
  • コメント
航空ショーに夢中になった國慶日 その1

 10月10日は國慶日と呼ばれ、日本で言うところの「建国記念の日」にあたる祝日。今年は9〜11日(金〜日)が祝日となりました。  10月10日は、毎年総統府で式典が行われることもあり、多くの人がその周辺に集まりますが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、規模を縮小しての開催となりました。 ..

  • 164 ビュー
  • コメント
日本への期待 台北国際旅行展の記者会見

 日本では7月から「go to トラベル」キャンペーンが7月から始まり、10月からは東京も含めたものになったと聞きました。  台湾は、4月下旬から台湾内での新規感染確認者ゼロが続いていることもあり、6月から少しずつ緩和。旅行に関しては、CDC(衛生福利部疾病管制署)の中央流行疫情中心の担当者が ..

  • 168 ビュー
  • コメント
議員にとっては交流の場 中元節のお祈り

 旧暦の7月(今年は8月17日〜9月16日)は、「鬼月」と呼ばれ、あの世の門が開く月。供養する月であると同時に、あの世に招かれかねない行為は控えるよう言われています。  私が聞いている範囲では、 ・引っ越しをしない(部屋探しは住まいを奪われたと思った霊に祟られる) ・川や海で水遊びをしない ..

  • 220 ビュー
  • コメント

新人議員の活動記

2020.10.19 up

新人議員の活動記

 1月の総統、立法委員(日本の国会議員に相当)選挙が終わり、総統・副総統は5月20日から、立法委員は2月1日から任期が始まりました。  当選した立法委員で注目を集めた方が、当選時最年少の27歳だった頼品妤立法委員。2014年のひまわり学生運動で運動を牽引する役割を担ったことで名前が知られるよう ..

  • 214 ビュー
  • コメント
真夏に開催されたコミケ 場内 編

 特設ステージでは、出展したメイドカフェのスタッフによるライブが開催され、気合の入った「ヲタ芸」を見ることができました。  「今の日本で同じことをやったら…」と思うと、少々怖い風景でした。 ..

  • 209 ビュー
  • コメント
真夏に開催されたコミケ 感染症対策 編

 以前、漫画博覧会に変わる「台北國際ACG展」の様子を紹介しましたが、8月22、23日には以前紹介したコミケ「FF」こと「ファンシーフロンティア(fancy frontier)」が開催されました。 http://www.ima-earth.com/contents/entry.php?id=2 ..

  • 226 ビュー
  • コメント
故李登輝元総統へ捧ぐ 追悼・告別式会場より その2

 お祈りのあとは、追悼メッセージが貼られたところへ移動となります。  関連書籍が並べられていましたが、日本で出版されたものが多くを占めていた感があり、日本での影響力の大きさに驚くしかありませんでした。 ..

  • 267 ビュー
  • コメント

Archives