スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずき)

職業…公務員
居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2024.6

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

5月の特別市が催された、フリブール州ムルテンの町

5月の特別市が催された、フリブール州ムルテンの町

 気持ち良く晴れた5月初めの日曜日、買い忘れたものがあったのでスーパーへ買い物へ行き、その帰りに立ち寄った5月の特別市場。

 すでに大勢の人でにぎわっており、スタンドもたくさん。

 スタンドをのぞいてみると、ヨーロッパでよく見かける週末の市場で売られているような商品、例えばチーズ、野菜、はちみつやジャム、ジュース、雑貨、玩具などが並んでいましたが、イタリアからの屋台もいくつか来ており、イタリアのチーズ、そしてオレンジやレモンといったフルーツなども売られていました。

 強いイタリア語アクセントでお店の人が、見に来たお客さんに明る~く元気に声をかけていて、ちょっとイタリアにバカンスへ来たような気分に。


スイスのアルプスから来たチーズのスタンド

スイスのアルプスから来たチーズのスタンド

 スタンドの中で印象に残ったのは、ソーセージを焼くマシーンでソーセージを焼くおじさん。見ていても面白かったです。

 ちなみにこのマシーンは<特許取得済>だそう。

 ハムも、屋台の人が分厚く切ってくれ、味はジューシー。このスタンドにはいつも長い列ができていました。


(上)焼きソーセージマシーンでソーセージがぐるぐる(下)大きなハムの塊…おいしそう!

(上)焼きソーセージマシーンでソーセージがぐるぐる(下)大きなハムの塊…おいしそう!

 その後もぶらぶらスタンドを見て回っていると、無料でルーレットにトライできるコーナーを発見。

 有機野菜関連イベントのプロモーションのようで、当たれば野菜などの商品がもらえるよう。

 当然“ハズレ”もあるので、何か当たったら嬉しいなあ、と軽い気持ちで夫とそれぞれ一回ずつルーレットを回すと、野菜が当たりました。


(上)野菜が当たる?ルーレットに挑戦!(下)袋入りの野菜ゲットしました

(上)野菜が当たる?ルーレットに挑戦!(下)袋入りの野菜ゲットしました

 ニンジンやりんご、ズッキーニなど複数のチョイスから一つを選べる…ということで、筆者はリンゴを、そして夫はコールラビをもらうことにしました。

 日本ではまだあまりなじみがないアブラナ科の野菜、コールラビですが、スイスなどヨーロッパでは良く食される野菜で、たいていどのスーパーでも買うことができます。


今日の戦利品、りんごとコールラビ

今日の戦利品、りんごとコールラビ

 ちょっと独特の青臭い香りがするので、筆者自身はあまり好んで食べないのですが、味はあっさりしていて水気が多い感じです。夫はコールラビが大好きで、細かくスライスして、よく生でおやつ代わりに食べています。

 そんなわけで、買い忘れでちょっと町に出たら、思いがけずりんごとコールラビをもらって帰宅することとなり、ちょっとラッキーだった一日となりました(笑)。


レポーター「小島 瑞生」の最近の記事

「スイス」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives