イタリア

イタリア:ミラノ

住江 美緒(すみえ みお)

職業…医療研究所勤務
居住都市…ミラノ(イタリア)

前の月へ

2020.9

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

Area C

Area C

2012年1月16日よりミラノ市で従来のEcopass(エコパス)に代わり、「Area C」(Cゾーン)制度が導入されました。簡単に言えば『中央地区進入税』で、Ecopassでは課税対象外だった排気ガス規制をクリアするタイプの車(EUR4以上)も有料になりました。バイフューエル自動車,LPG自動車,メタン自動車,ハイブリッド自動車等への課金は,2012年12月31日まで約1年間免除で、電気自動車、オートバイ、バイクのみ課税対象外です。
課税対象時間は、祝・祭日以外の月曜日から金曜日の7時半~19時半で、違反をすると罰金は約EUR90と厳しいものです。


Area C課税対象ゾーン

Area C課税対象ゾーン

Ecopass同様、ミラノ市中心部の環状線(旧城壁内側)の内部に進入するためには、1日EUR5の税金を納めなければいけません。回数券や年間契約など支払方法はいろいろあり、心配されていた混乱は起こりませんでしたが、Area Cゾーン内に住む人達が大抗議を起こし、結局在住者は最初の40回までは無料、その後は1日EUR2で何とか収まりました。
当然のことながらレンタカー、外国ナンバー車も対象となっていますので、ミラノで車を運転される方はくれぐれも気を付けて下さい。


Area C 蛍光黄色で縁取られた標識

Area C 蛍光黄色で縁取られた標識

対象ゾーン入口にはカメラが取り付けられており、かなり大きめの標識がありますので分かりやすいとは思いますが、事前にインターネットで調べておかれることをお勧めします。

ミラノ市AreaCホームページ(英語)
http://www.comune.milano.it/portale/wps/portal/CDM?WCM_GLOBAL_CONTEXT=/wps/wcm/connect/contentlibrary/Per+Saperne/Per+Saperne/Area+C/English/




レポーター「住江 美緒」の最近の記事

「イタリア」の他の記事

  • 1914 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website