台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2018.12

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

学校の正門

学校の正門

 これまで、台湾の高校で紹介してきた学園祭、ダンスパーティの様子をを紹介してきました。
 そこでは、高校生のダンス、ライブなどのパフォーマンスだけでなく、芸能人が会場を訪れ、盛り上げる姿があり、「安い金額で台湾の芸能人を見ることができる絶好の機会」ということで紹介してきました。

 今回は、4月16日17:30に台北市立中山女子高級中學(以下、中山女高)で開催された春季ダンスパーティの様子を紹介します。


ステージ途中の通路より

ステージ途中の通路より

 正門でチケットを購入後、ステージにたどりつくまでに生徒の手作りの通路を通ることになります。手が込んでいて、時間をかけたのが分かる力作でした。


ステージの様子

ステージの様子

 ステージでは、中山女高の生徒たちのパフォーマンスだけでなく、協力を仰いだ男子校の台北市立建國高級中學(以下、建國中學)、台北市立成功高級中學の生徒たちのダンスや歌のパフォーマンスが披露されました。

 また、過去に紹介した台北市立第一女子高級中學(以下、北一女)同様、男子校の生徒とのコラボも実現し、会場を盛り上げました。


日本語の歌も

日本語の歌も

 高校生の歌で印象に残っているのが、上の写真のライブ。

 中山女高の生徒が、Silent Sirenの「KAKUMEI」を日本語でしっかり歌い上げていましたが、歌だけでなく、日本語もしっかりしているので驚きながら見ていました。

 その時の様子は下記URLをご参照ください。
https://www.youtube.com/watch?v=_Ouv9wSnMEQ

【参考】
Silent Siren版の「KAKUMEI」
https://www.youtube.com/watch?v=crGzlCuaTGg


皆様、ありがとうございました!

皆様、ありがとうございました!

 イベントの最後、準備に携わった中山女高の生徒たちがステージに上がり、あいさつを行いましたが、準備が今まで経験したことがないほど大変だったのか、涙を流している生徒の姿が多く見られました。この経験から生徒たちが何かを掴み、成長のきっかけになれば、と願います。

 この春季ダンスパーティ、毎年4月の土曜日(大体中旬に開催されることが多い)の夜に開催されますが、チケットは当日券で200元(約665円)と安く、開催時間も17:30~20:30ぐらいと、北一女、建國中學が21:30近くまで行われる(建國中學は22:00過ぎまでやっていたことがありましたが)のと違い、早い時間で終わるのが魅力です。

 次回は、コンサートを行った芸能人を紹介します。
 


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 309 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives