台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2017.9

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

会場の様子

会場の様子

 昨年、國立台湾師範大學附属高級中學(以下、師大附中)の卒業式が終了してから、台北市立建國高級中學(以下、建國中學)の卒業式に向かいましたが、今年も同じ。昨年と違うのは、午前(台北市立第一女子高級中學、紹介済み)、午後、夜と1日がかりの訪問になっただけでなく、午後から土砂降りに近い雨にさらされ、移動に手こずったことでした。

 師大附中から建國中學への移動は、MRTとバスの2つで可能です。昨年はMRTで移動しましたが、雨が強いので建國中學の近くの中正紀念堂駅から歩くとまた濡れてしまうだけでなく、バスの方が建國中學の向かいまで移動できるので、今年はバスを使って移動しました。

 しかし、考えが甘かったようで、バスを降りた時点で土砂降りの雨は全然止んでおらず、加えて学校から会場の入り口までの間に雨宿りできる場所もなかったことから、さらに濡れてどうしようもない状態になりました。

 加えて、会場の講堂兼体育館も移動のバス同様、「風邪引くんと違うか」と思えるくらい冷房を効かせていて、最後まで体力が持つか不安になりました。それでも、何とか最後まで撮影できたので、紹介していきます。


表彰式の様子

表彰式の様子

 建國中學の場合、個別の表彰を午前から午後にかけて行い、全体の表彰式を夜の卒業式で行います。その前に校長、来賓の祝辞などがありますが、私はそれに間に合わなかったので、こちらではその後の様子を紹介しています。


卒業証書授与

卒業証書授与

 その後、在校生送辞、卒業生答辞と続き、卒業証書授与に入ります。例年、代表者1人がステージに上がり、徐建國(上の写真左側)校長から受け取り、終わりますが、今年は徐校長自ら各クラス(全30クラス)の座席を回り、クラスの代表者に卒業証書を渡しました。

 


終了時の様子

終了時の様子

 その後、教師代表、 PTA代表、退任する教師らがあいさつと祝辞を行い、自主制作した卒業歌、校歌を斉唱し、式を締めくくりました。

 式の終了時、上の写真のような演出があり、ちょっとびっくりしましたが、その後、屋外では準備していた花火を打ち上げていて、二重でびっくりしました。


正門前の装飾

正門前の装飾

 終了後、移動時に悩ませた雨もやみ、撮影にも支障がなくなったので、恒例の蒋介石像のコスプレを撮影しました。それが上の写真です。

 テーマが「Re/Call」ということで、18歳の建國中學の生徒・蒋介石が電話の受話器を持ち、少年時代の自分につながるという設定でした。

 像の後ろの布は、それぞれ卒業後に社会に出たら直面する問題を表しています。そのうちのレインボーカラーのものが、卒業式翌日に「LBGTの人たちを軽視しているのではないか」と苦情の電話が入り、ネット上でも少しばかり話題になり、装飾をし直し、6月27日まで残しました。

 最後にケチがついたような格好になったのは残念でしたが、雨の影響をものともせず、自分たちのやるべきことをしっかりやり、記憶に残る卒業式が行えたのはさすがだと思えました。

 卒業生たちの奮闘の様子は、下記URLでご確認ください。

*建國中學の卒業式実行委員会のfacebook
https://www.facebook.com/CKHSGraduationCeremonyRecall/

*同YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC4JndT1O9d8MArHtJx8DB6g


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 43 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives