台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2019.6

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

とあるレストランの料理のサンプル

とあるレストランの料理のサンプル

 旅行展最大の魅力は、試食の充実ぶり。ホテルでしか堪能できない味を少しだけですが、楽しむことができます。

 


肉厚のステーキ

肉厚のステーキ

 その代表格がステーキです。上の写真のような分厚い肉を焼き、煙と香りを上げていると、人が集まってきます。

 私も思わずパチリ、でした。


一口サイズにカット

一口サイズにカット

 話を聞いたら、ホテルでは火力が強いグリルを使って調理するのですが、南港展覧館は天井にスプリンクラーが付いていて使えないので、電気コンロを持参して調理せざるを得ないということでした。

 そのため、まず肉の表面を焼き、焦げ目を付けてから、もう一度肉を切って焼き、程よいレアの状態を保った形で一口サイズに切っていきます。


肉にようじを刺し、小皿に並べます

肉にようじを刺し、小皿に並べます

 一口サイズに切ったら、ようじを刺し、お食事券や宿泊券を購入した方に真っ先に振る舞われました。

 一般の方は、その後に振る舞われ、長い列ができていました。


別のホテルでも焼いています

別のホテルでも焼いています

 これはどこのホテルのステーキも同じですが、味付けは塩とこしょうのみ。肉の味を最大限引き出せるよう心掛け、作られています。

 とはいえ、慣れていないだけでなく、火力が弱い電気コンロでの調理は、どこのホテルのシェフも難しいようで、悪戦苦闘する姿がありました。

 その様子を見られるのも、旅行展の魅力の一つであるように思いました。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 181 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives