ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2018.11

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

これくらいはまだ序の口

これくらいはまだ序の口

カトマンズの街中の道沿いや住宅街の電柱にぐるぐると何重にもとぐろのように巻き付く電線。頭上近くまで垂れ下がっていたり、一部が切れて銅線がむき出しになっていたりして景観を乱すだけでなく危険な状態です。数本のケーブルがつながっていて、相当な負荷です。電線の重みに耐え切れず電柱が倒れてしまうことも。


はしごを架けて高所で作業

はしごを架けて高所で作業

 何十年もかけてこのような状態にまでなったわけですが、市民から苦情の声があっても、全く整備される様子が見られませんでした。


無駄な電線がこんなにも!!

無駄な電線がこんなにも!!

 今月末、サミット会議がカトマンズで開催されることを機に、特に要人の移動経路を中心に電線の整備が始まりました。老朽化したものや不要になっているものを取り除いて、必要な線を束ねているようです。しかし、ここまで絡みに絡まっているとどうやって要不要を判別しているのか、不思議。


 これで少しはスッキリするかもしれませんが、市内全てを整え終えるにはいつになるやら?



レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

  • 65 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives