ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2022.5

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

 新型コロナウイルス流行で緊急出国を余儀なくされた人たちの中で、飼っていたペットを手放す、預けるという苦渋の決断をした方も多いのではないでしょうか。


 その後、再度ペットを引き取るため、SNS上にフライトボランティア(航空券代負担や手続きは完了させ一緒にチェックインするだけなどの条件の下)を募る書き込みを何度も見かけました。

 しかし、目的地へのフライト自体がなくなり、航空券も高騰、搭乗までの煩雑な手間や到着地での隔離など時間もかかることから、引き受ける人はほとんどいないもようです。


 わが家のお隣は出国する外国人から里子に出された犬を引き取り飼育しています。うちにも数匹代わる代わる猫が餌を求めて来るようになり、すっかり懐いて子猫と引っ越しして来る始末。

 ネズミの被害にあっているという人が1匹引き取りたいといましたが、母子分離はかわいそうでお流れに。その後、常連猫が出入りする関係でか、一家はどこかへ出ていきました。


 街中の野良犬や猿も餌にありつけなくなり、アニマルレスキュー隊がボランティアが出動していました。

 オミクロン株流行でまた行動規制が発出されたカトマンズ。人間同様動物も受難ですねー。はぁ。。。



レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives