台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2019.6

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

中国図書交易会のブースより

中国図書交易会のブースより

 漫画博覧会の一方で、中国出版交易会も行われていました。そちらの人は少なく、悠々と闊歩(かっぽ)できる感じでしたが、目に留まった漫画のブース前で撮影しました。

 上の写真を見る限りですが、中国の漫画も大きい変化を見せてきているようです。


日本館の特設ステージより

日本館の特設ステージより

 eスポーツ産業展並みに人気が高かったのは、日本館の特設ステージ。アイドルたちのミニライブには、多くの人が訪れました。
 
 しかし、上の写真でも分かりますが、撮影禁止の看板がはっきり見えないため、私がそれに気付かずシャッターを切ったら、係員の方から注意を受けました。この辺りは、A、B各舞台で出版社の方が分かりやすく看板を揚げているのとは対照的で、思わず「もっと分かりやすく出さないと、みんな勘違いしてやりますよ。あれじゃ分からん!」と言ってしまいました。


「座り込み禁止」の貼り紙

「座り込み禁止」の貼り紙

 過去と比べ、少なかったのは来場者の座り込み。通路をふさぎ、通行の邪魔になっていたので、このような形で改善されているのは、いい傾向にあると感じました。


細田守の世界展より

細田守の世界展より

 「未来のミライ」公開を記念して、わずかなスペースですが、「細田守の世界展」のブースもありました。原画などが展示されていたので、中は撮影禁止でした。


コスプレのアイテムを扱うブースより

コスプレのアイテムを扱うブースより

 コスプレイヤー向きのアイテムを扱っているブースは、毎回出展していますが、このお面は少しびっくり。額の中央にある文字の意味は分かっているようですが、これを着けて日本のコミケに行かないことを祈るばかりです。

 次回以降、落書き、台湾人漫画家の紹介をしていきます。

 つづく。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 159 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives