台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2019.8

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

台北市立建國高級中學(以下、建國中學)にて

台北市立建國高級中學(以下、建國中學)にて

 2013年から毎年のように建國中學と台北市立第一女子高級中學(以下、北一女)を訪問している大阪府立北野高等学校(以下、北野)。今年も3月27、29日に両校を訪問して交流活動を行いました。

 今回は、その様子を紹介していきます。

 27日は、建國中學を訪問。最初は歓迎式で両校の紹介だけでなく、ハーモニカ部の演奏も披露されました。


1年生の英語の授業を体験

1年生の英語の授業を体験

 他のプログラムは昨年と同じ。
 1年生の英語の授業体験は、建國中學の生徒に導かれながら行いましたが、各生徒たちの英語のレベルの高さには、昨年同様頭が上がりませんでした。

 授業終了後は、北野の生徒たちが会議室で披露できなかったダンスを披露しました。


おもちゃ作り

おもちゃ作り

 ダンスを披露し、校内を見学してからは、もう一度会場へ戻り、おもちゃ作りを行い、最初の時に会議で不在だった徐建國校長が戻ってから、記念品の交換を行いました。


校史室を見学

校史室を見学

 1日置いて、29日は北一女を訪問。
 私が建國中學を訪問したのを知っている担当の先生から、交流活動の様子について質問があり、撮影した写真を見せながら答えました。どこの学校もそうですが、他の学校の交流内容には気になるようで…

 北一女の交流活動も、内容は昨年と同じ。
 両校の学校紹介、記念品の交換などが行われてから、学校の歴史的資料が残されている校史室を見学しました。


円陣を組むダンス部の生徒たち

円陣を組むダンス部の生徒たち

 見学の後は、英語などの授業体験。
 私は、そちらは見学せず、会場に残っていましたが、ダンス部の生徒がリハーサルに力を入れ、接待を担当した生徒は、空き時間を利用して数学か物理のテキストを開け、自習していました。

 ダンス部の生徒によるキレキレのダンスが披露され、その後北野の生徒たちのダンスが披露されましたが、北野側は北一女のダンス部の生徒が見せたダンスに圧倒された感じになり、申し訳なく思っていたようです。

 自分が好きなことをして公欠扱いになるので、気合が入るのは仕方がないところだと思いますが、この辺りも文化の違いでしょうか。

 毎年同じプログラムでも、何か違いがあるのではないかと思い、様子を見ていますが、なかなか見つからないこともあり、紹介するのも難しい時もありますが、何とか見つけて紹介できれば、と思っています。

 これからもよろしくお願いします。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 163 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives