ブラジル

ブラジル:サンパウロ

大浦 智子(おおうら ともこ)

職業…フリーランス
居住都市…ブラジル国サンパウロ市

前の月へ

2023.2

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

サンパウロ市内の地下鉄コンセイソン駅近くで行われているラジオ体操

サンパウロ市内の地下鉄コンセイソン駅近くで行われているラジオ体操

 サンパウロ市内では、特に日本人や日系2世、3世が多く暮らす地域を中心に、毎朝日本のラジオ体操をするために人が集まる場所が何ヵ所かあります。
 
 ブラジルのラジオ体操はサンパウロ市の東洋人街であるリベルダージ広場で昭和53年に始まったそうです。現在はリベルダージ広場には「ブラジルのラジオ体操発足の地」を表した記念碑も建てられています。
 当初はリベルダージ広場だけで行われていたラジオ体操ですが、遠くに暮らす人は早朝から参加するのは遠すぎるということで、その後、サンパウロ市内ではあちらこちらで地域ごとにラジオ体操を行う場所が設けられています。


リベルダージ広場で行われているラジオ体操

リベルダージ広場で行われているラジオ体操

 例えば、サンパウロ市の地下鉄コンセイソン駅の近くだけでも2ヵ所で毎朝ラジオ体操が行われています。
 1ヵ所は午前6時半から、もう1ヵ所は午前7時半からと、開始時間が1時間違います。朝に強い人は6時半から、弱い人は7時半から参加できるチャンスがあります。
 ラジオ体操が始まる前にもグループごとに様々な企画があり、健康体操を行ったり、フォークダンスを行ったりする日もあるということです。

 ラジオ体操に参加する人はグループごとに月々会費を支払うということです。
 どこのグループに参加しても、みな帽子から靴まで白っぽい服装で統一されたブラジル・ラジオ体操ユニフォームを着用しています。
 参加者はリタイアされた年代の女性が大半で、最初は日本人ばかりの集まりでしたが、今では各グループの3分の1くらいが非日系人の参加者になっています。通りで散歩中にラジオ体操する人々の姿を見かけて入会してくることが多いそうです。
 どこの国でも高齢になると女性が元気なのは同じで、参加者には男性が少ないのが現状です。その事を尋ねると「若い女性がいれば男性もやってくるかもねえ」なんて冗談交じりにお話される方もいました。
 参加者の方々はラジオ体操だけでなく、週末には団体旅行に出かけたり、忘年会を開いたりと、積極的に有縁社会を作り上げている元気な女性たちばかりです。


6時半からのラジオ体操を終えて帰宅する途中の女性たち

6時半からのラジオ体操を終えて帰宅する途中の女性たち


広場のフットサルコートの中で行われているラジオ体操

広場のフットサルコートの中で行われているラジオ体操


東洋人街のリベルダージ地区にある「ブラジルラジオ体操始まりの地」を表した記念碑

東洋人街のリベルダージ地区にある「ブラジルラジオ体操始まりの地」を表した記念碑


レポーター「大浦 智子」の最近の記事

「ブラジル」の他の記事

  • 2755 ビュー
  • 2 コメント

2 - Comments

山本グィスラソン由佳より:

2011 年 02 月 07 日 22:12:01

ラジオ体操はスウェーデンでは全くといっていいほど知られていませんが、ブラジルではこんなに広がっているんですね。
先日夫にラジオ体操第一をYOUTUBEで見せると、もちろん何かわからないのですが、体操より曲が印象的だったのか、きれいな曲だと言っていました。
スウェーデンでも広げてみると良いかもしれませんね。

大浦智子より:

2011 年 02 月 09 日 17:51:23

>山本グィスラソン由佳
 コメント有り難うございます。
 曲に関心を持たれるというのはビックリでした。言われて見れば、確かに体操用としては綺麗なメロディーかもしれません。体操のほうばかりにとらわれて曲には頭が行きませんでした。
 本当に日本人もブラジル人もラジオ体操をしている人たちがいて、これまた日本にいるような錯覚を覚えて驚きです。ラジオ体操は簡単に誰でも真似できるし、世界に冠たる現代日本文化かもしれません。スウェーデンののんびりした空気の中でもピッタリはまるかもです、ぜひぜひ試してみてください!!

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives