アメリカ

アメリカ:サンフランシスコ

サンチェス恵梨香(サンチェスエリカ)

職業…フリーランス、
居住都市…サンフランシスコ市、アメリカ

前の月へ

2024.6

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

サンフランシスコはオーガニックなどの自然派食品に興味がある人達が多いことでも知られている街です。
そんなサンフランシスコにも、アメリカで人気のオーガニック系の大手スーパーマーケットが二社あります。
ひとつはオーガニック系スーパーマーケットとしてはアメリカ国内で一番大きい“ホールフーズ マーケット(Whole Foods Market)”です。


香辛料がたくさん並んでいます

香辛料がたくさん並んでいます

こちらのスーパーマーケットは、お米や豆なども量り売りで販売されいて種類も豊富です。
買い物をせず見ているだけでもワクワクするくらい色んな食品や種類があります。
もちろんオーガニック系の香辛料や調味料も種類がたくさんあります。
自社製品は“365”というロゴがついており、他のブランドよりは低価格になっています。
オリーブオイルが大好きなわたしは調味料としてもオリーブオイルを使用するので、アメリカのスーパーでこれだけ豊富にオリーブオイルが並んでいると感動します。


自社製品365のオリーブオイルも種類がたくさん

自社製品365のオリーブオイルも種類がたくさん

続いてはユニークなお店の雰囲気、商品で有名な“トレーダージョーズ(Trader joe\'s)”です。
ここのスーパーのオリジナルの調味料は、日本でもアマゾンやヤフーオークションに出品されてるくらい人気があります。
アメリカのお土産として購入していくかたも多いそうです。
しかもオーガニックなのにひとつ1、99ドルとお値段もお手頃です。そして種類も豊富です。
ピンクのヒマラヤン・ソルトからシナモンシュガーまで、ついつい予定外の調味料まで欲しくなってしまうほどです。
容器もしっかりとしたガラスで出来ていて、何より嬉しいのがグリンダーがついていることです。
プラスチック製のグリンダー付き調味料はよく他のスーパーでも見ますが、ガラス製というのはあまり見ないのではないでしょうか。
このグリンダーをガリガリまわして、お肉や野菜にかけると味にアクセントが出て美味しいのです。


値札の書き方も可愛いですね

値札の書き方も可愛いですね

わたしも3つ購入し、自宅で愛用しています。
他にも調味料としてオリーブオイル、醤油も購入してみました。
砂糖も自社製品のオーガニックで、白砂糖から黒砂糖まで種類があり、値段も4ドル以下というのはお手頃です。
日本ではまだ自然派食品・オーガニック系のスーパーでの商品は高いイメージですが、アメリカならお手頃価格で手に入れることも可能です。



レポーター「サンチェス恵梨香」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

  • 2554 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website