ブラジル

ブラジル:サンパウロ

大浦 智子(おおうら ともこ)

職業…フリーランス
居住都市…ブラジル国サンパウロ市

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

2014年W杯ブラジル大会の期間中、ブラジル代表の試合日やサンパウロのアレーナで試合が開催される日には臨時休暇となる公立学校の子どもたち

2014年W杯ブラジル大会の期間中、ブラジル代表の試合日やサンパウロのアレーナで試合が開催される日には臨時休暇となる公立学校の子どもたち

 ブラジルではサッカーW杯が始まると、ブラジル代表が試合に臨む日(もしくはその時間帯)には学校や職場が休みになります。
 
 今年の6月12日から始まるW杯ブラジル大会でも同様です。


サンパウロ市の運営する小中学生のアート教室のスケジュール表で、6月は黒塗りで示されたW杯の試合による祝日

サンパウロ市の運営する小中学生のアート教室のスケジュール表で、6月は黒塗りで示されたW杯の試合による祝日

 2014年のサッカーW杯ブラジル大会では、ブラジル代表が出場する日に加え、各都市のアレーナで試合が開催される日に、それぞれの都市では休日になります。

 例えば、サンパウロ市の運営する小中学生のアート教室での予定表を見ると、今大会の初戦、ブラジル対クロアチア戦が始まる6月12日以降、17、23、26日が、ブラジル代表の試合日かサンパウロのアレーナで試合が開催される日のため、臨時休暇になっています。6月19日は、聖体祭の祝日とサンパウロのアレーナでの試合日が重なっています。


サンパウロ市のW杯期間中の祝日(6月は上段右,7月は下段左の四角、http://www.calendario2014.com.br/より)

サンパウロ市のW杯期間中の祝日(6月は上段右,7月は下段左の四角、http://www.calendario2014.com.br/より)

 6月下旬から約1カ月間は、ブラジルの学校はたいてい長期休暇になります。

 7月の準々決勝からは、ブラジルが残れば、臨時に職場でも仕事がストップすることになります。興味深いのは、リオデジャネイロ市のスケジュールでは、リオのアレーナで準決勝の試合が行われるのが7月4日のみであるのに、他の都市で開催される5日の準々決勝の日も休日になっているということです。サンパウロよりはW杯に熱が入っていることをうかがわせると同時に、ブラジル代表が決勝に進むことを当然のスケジュールとしているかのようです。(写真4枚目)

 サンパウロのアレーナでの試合は、7月9日の「護憲革命記念の祝日」に重なって行われる他、6月19日も「聖体祭の祝日」に重なっているなど、リオよりは若干、W杯による臨時休暇は少なくなっています。(写真3枚目)

 いずれにしても、W杯の始まる6月12日からは休日が繰り返されて、長期休暇のようで、仕事にも勉強にも熱が入りにくくなりそうです。


リオデジャネイロ市のW杯期間中の祝日(6月は上段右,7月は下段左の四角、http://www.calendario2014.com.br/より)

リオデジャネイロ市のW杯期間中の祝日(6月は上段右,7月は下段左の四角、http://www.calendario2014.com.br/より)



レポーター「大浦 智子」の最近の記事

「ブラジル」の他の記事

  • 2201441820788 ビュー
  • 2 コメント

2 - Comments

かなやより:

2014 年 04 月 25 日 11:21:14

さすが、サッカー王国のブラジルですね。日本では考えられないことです。

oouraより:

2014 年 04 月 25 日 19:03:47

>かなやさま
 すっかり当たり前の感覚になってしまいましたが、やっぱり日本じゃあ考えにくいですよね!国技たるゆえんです。

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives