オランダ

オランダ:ハーレム

倉田 直子(くらた なおこ)

職業…ライター
居住都市…ハーレム(オランダ)

前の月へ

2024.5

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

日本の九州ほどの面積しかないオランダですが、大学は全部で13校あるそう。
そんなオランダの大学での授業の約60%が英語で行われていると、8月26日付のフォルクスクラント紙(De Volkskrant)が発表しました。

「Meer dan de helft van de studies volledig in het Engels」
http://www.volkskrant.nl/binnenland/meer-dan-de-helft-van-de-studies-volledig-in-het-engels~a4364526/


http://www.volkskrant.nl/binnenland/meer-dan-de-helft-van-de-studies-volledig-in-het-engels~a4364526/ より

http://www.volkskrant.nl/binnenland/meer-dan-de-helft-van-de-studies-volledig-in-het-engels~a4364526/ より

とりわけ修士課程で英語化の傾向が強く、1200あるコースのうちオランダ語で授業を行っているのは30%に留まるそうです。
大学が英語で授業を行うのは、やはり国際的なアカデミック界隈への繋がりやすさと世界での競合を意識してのよう。
学生も将来を考える上で、(オランダ語ではなく)英語で学ぶことは国際的な(学術的)キャリアを視野に入れやすくなるようです。
そして大学側にとっても、外国から留学生を引き寄せやすくなるという利点があります。
中でもその傾向が強いラドバウト大学(de Radboud-universiteit)やトゥエンテ大学(de Universiteit Twente)では地元のオランダ人学生が減り、留学生の数が増えているそうです。

ちなみに個人的に調べてみたところ、オランダの大学の世界ランキングは以下のようになっていました。


http://www.mastersportal.eu/ranking-country/1/netherlands.html より

http://www.mastersportal.eu/ranking-country/1/netherlands.html より

2つの調査の分母数が異なりますが、どちらも世界中の500以上の大学を格付けしています。
その中で小国オランダの大学が複数100位以上にランクインされているのは、なかなか健闘していると言えるのではないでしょうか。
ちなみに、日本の東京大学は、World University Rankingで43位、Academic Ranking of World Universitiesで21位とされています。
そして京都大学は、World University Rankingで88位、Academic Ranking of World Universitiesで26位でした。
(どちらも2015年のデータ)

参照サイト:Top Ranked Universities on MastersPortal
http://www.mastersportal.eu/ranking-country/113/japan.html

そしてオランダの大学に通う学費ですが、2016/17年度はほとんどの大学で1984ユーロなのだとか。
(私立大学などは、一部例外あり)
2016年8月下旬現在、1ユーロは約113円。1984ユーロは約22万5千円といったところでしょうか。
ただし留学生もこの学費が適用されるのかは分かりませんが。

参照サイト:Tuition Fees in the Netherlands
http://www.studyinholland.co.uk/tuition_fees.html

仮に22万円で大学のコースを英語で専攻できるなら、留学生の進路として悪くないのではないでしょうか。

ただし、いくらオランダ人の英語力が高いとはいえ、すべての大学教授が完璧な英語を話すわけではないようです。
教授の英語力によっては、授業の質が落ちるという苦情も聞かれるのだとか。
大学教授の質も、今後問われていくことになるのでしょう。




レポーター「倉田 直子」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

  • 1339 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website