ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 ネパールはヒンズー教のダサイン大祭の大型連休に入っています。たくさんの人が首都カトマンズから故郷に帰省するので、交通量も少なく、官公庁、会社や商店はほとんどお休みで静まり返っています。

 さて、ダサイン風物詩である竹のブランコ。大人も子どもも一度は乗らなきゃ、というものです。昔はこのシーズンになると街中のどこにでも目にしましたが、それほど見かけなくなりました。


ほぼ水平まで! 雄たけびを上げていました

ほぼ水平まで! 雄たけびを上げていました

 子どもたちと郊外の住宅エリアの空き地にわざわざ車で出かけて乗ってきました。かなり大きく竹独特のしなりがあり、ロープも長いのでスリル満点。見た目より強度もあり意外としっかりしています。

 気持ちの良い風を感じながら「ダサイン来たよー!!」「シャララララララ~ン」とうれしさと喜びを大きな声で叫んで表現しながら、思い切り空に向かって漕ぐのです。


ホテルの敷地内もたことブランコでフェスティブ感を演出

ホテルの敷地内もたことブランコでフェスティブ感を演出

 しかし、都市化が進みこういった広場もなくなってきたため、ブランコが少なくなってきているとのニュースがありました。同じくこの時期の風物詩である秋空に舞うたこの売り上げも下がってきているということで、少し寂しい気がします。




レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives