フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2019.11

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

店頭に売られていたリアルな炭。実際は甘い砂糖菓子

店頭に売られていたリアルな炭。実際は甘い砂糖菓子

 スペインでは、クリスマスよりも「エピファニア」と呼ばれる1月6日の公現祭の方が、大々的に祝われますので、お祭り気分はもう少し続いております。
三賢者が東方からたどり着き、イエスキリストの誕生を祝ったとされる日です。

 バルセロナ市では、前日5日の夜には、カーニバルのような大パレードが街を長時間かけて横断します。

 もちろん、パレードの主役は三賢者で、それはそれは派手で豪華! スペイン人の祭り好きが、感じられるときでもあります。

 それはさておき、クリスマスの時には、お菓子などしかもらわない子どもたちも、6日の朝は、三賢者(実際には親ですが)から素晴らしいプレゼントが届く日でもあります。

 ところが、一年間良い子だった子にはすてきなプレゼント、悪い子だった子には靴下に炭を入れていくと言われているので、子どもたちにとっては、非常にその「判決」を怖がる時期でもあるようです。

 ですから、年始は非常に親の言うことを聞く良い子になるそうですが、実際、容赦せず厳しい判決を下す場合もあるとか!?






レポーター「別紙 敦子」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 403 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives