ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2019.10

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

世界遺産の仏塔とヒマラヤのイラストに「私たちのきれいなカトマンズ」と書いています。

世界遺産の仏塔とヒマラヤのイラストに「私たちのきれいなカトマンズ」と書いています。

昨年11月からカトマンズ市内に登場したスマートゴミ箱。大きなスクリーンに電光掲示板、ソーラーパネルを備えたゴミ箱です。カトマンズ盆地内に70箇所設置されました。ソーラーパワーで闇を照らし、電光掲示板の部分は大気汚染指数が示されています。そして、ケーブルを繋げば携帯のバッテリーチャージができるようになっています。もちろん、ゴミを捨てるためのゴミ箱としての利用が主たる目的。



後ろはゴミ箱になっています。

後ろはゴミ箱になっています。

街中にゴミ箱がほとんど設置されていないため、ゴミのポイ捨てが罪悪感もなく当たり前に行なわれています。またこれまで、ゴミは清掃人が片付けるもの、という概念すらあり、当然、道や空き地や川には常時ゴミが散乱しています。


ソーラーパネルが付いて、電光で大気汚染度が示されています。

ソーラーパネルが付いて、電光で大気汚染度が示されています。

昨今は環境教育が普及し、市民の環境問題への意識も高まり、少しづつマナーも改善されつつあります。街を綺麗に保ち、気持ちよく、安全で健康に暮らしたいと市民誰もが願っていることでしょう。今後スマートゴミ箱は200箇所に増設の予定です。




レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives