ブラジル

ブラジル:サンパウロ

大浦 智子(おおうら ともこ)

職業…フリーランス
居住都市…ブラジル国サンパウロ市

前の月へ

2020.8

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

デーツで作られたブラジルで一般的なお菓子ブリガデイロ

デーツで作られたブラジルで一般的なお菓子ブリガデイロ

 ブラジルを代表するポピュラーな甘いお菓子の一つにブリガデイロがあります。少量のバターとコンデンスミルクにココア(無糖)を加え、軽く煮詰めて一口大に丸めてチョコスプレーをまぶしたものです。

 日本のお菓子に比べるとかなり甘いですが、ブラジルに暮らしていると次第にその甘さにも慣れてきます。

 甘くて乳製品がメンイなので、昨今の健康ブームを意識する人たちからすると、あまり好まれない種類のお菓子といえるかもしれません。それでも、今日のブラジル文化を代表するお菓子です。

 そんな中、ブラジル文化を失うことなく、新しいレシピに進化を遂げてブリガデイロを作っているのが、ヴィーガンの食文化普及に努めるケル・マローネさんです。


デーツをメンイとしたヴィーガン向けのブリガデイロの材料

デーツをメンイとしたヴィーガン向けのブリガデイロの材料

 ケルさんが乳製品を食べないヴィーガン向けにアレンジしたブリガデイロは、メンイのコンデンスミルクの代わりにデーツ(干しナツメヤシ)を使います。

 デーツに無糖ココア、ココナッツ、好みでしょうがとミントの葉を少々加え、フードプロセッサーでしっかり混ぜ合わせます。あとは通常のブリガデイロと同じように、手で丸めてココナッツをまぶしまて完成です。

 ヴィーガン向けの植物素材のブリガデイロは、一般的なコンデンスミルクの味わいとは異なり、より素朴な味わいです。どちらのブリガデイロもコーヒーでもお茶でも、おやつやデザートにおいしくいただけます。

 コロナウイルスによる外出自粛が始まってからは、ケルさんはヴィーガンフードのケータリングサービスの注文を受けて来ました。そのデザートの主力メニューになっています。


ヴィーガン向けのブリガデイロを丸めるケル・マローネさん

ヴィーガン向けのブリガデイロを丸めるケル・マローネさん


食材をフードプロセッサーにかけたデーツをメンイとしたヴィーガン向けブリガデイロ

食材をフードプロセッサーにかけたデーツをメンイとしたヴィーガン向けブリガデイロ


コンデンスミルクで作られたブラジルで一般的なお菓子ブリガデイロ

コンデンスミルクで作られたブラジルで一般的なお菓子ブリガデイロ


レポーター「大浦 智子」の最近の記事

「ブラジル」の他の記事

  • 37 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives