台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2024.6

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

内野席の入口

内野席の入口

 外野席の入口から少し歩いたら、内野席の入り口につながる階段をもう一つ見つけました。ここからも記念グッズ売り場などがあるところに移動できるのですが……


記念グッズ売り場へつながる長い列

記念グッズ売り場へつながる長い列

 すでに長い列が見えました。
 スタッフが売り切れになっている商品の表示を持ち、並んでいる人たちに告知していましたが、見ている限りで2、3時間並ばないと売り場に到着できない雰囲気が漂っていました。

 一方で、樂天のオリジナルグッズ売り場はすぐに売り場にたどり着けましたが、この差には本当に驚きました。


上の階の席の入場口

上の階の席の入場口

 初日に利用した内野の入場口は、この日上の階の席の利用者には適用されず、近くにあった非常口(と見られる)ところを開放して、入口にしていました。

 その時、頭をよぎったのは、前日につづく登山のような階段登り。「また、ここを登らないといけないのか……」と少しばかり憂うつになりました。


L2ブロック(2階席)より

L2ブロック(2階席)より

 上る途中で、「TAIPEI DOME」の看板の下にある正面入口(1枚目の写真参照)につながるところに出ることができました。そこから上の階のL4ブロック(2階席)に上れるエスカレーターがありました。1かいまた、席のコンコースに降りることができるエスカレーターにつながっていることもわかりました。

 この日は、エスカレーターが動いていた(乗り口には係員も配置)ので、上の階から下の階への移動はものすごく楽でしたが、前日の封鎖はやむを得ない措置だったのか、また前日よりも観客動員が落ち込むことを見越してのエスカレーター稼働だったのか気になりました。


1階内野席の入口前で見かけたジャビット

1階内野席の入口前で見かけたジャビット

 前日起きたことを踏まえてのことだと思うのですが、4枚目の写真の2階席には、大手コンビニが台車を使って飲食品を販売するところを見かけました。急ごしらえ感がものすごくあったのですが、下の階に降りて長い時間並んで買う必要がなくなっただけでも、大きかったように思いました。

 この時は、時間的にも場内の混雑ぶりも前日ほどではなかったので、じっくり見ることができました。その様子は、次回以降ということで。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 146 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives