台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2022.6

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
教育に比重を置いた感があったインディーズゾーン

 台北国際ゲームショウの会場には、インディーズゾーンという独日でゲームを開発し、STEAMなどで販売しているクリエイターの方も気軽に出展できるコーナーがあります。そこでは、台湾だけでなく、日本や韓国など海外のクリエイターが開発したゲームが体験できるのが魅力で、ここを回るだけで1日使ってもいいくらいの ..

  • 3 ビュー
  • コメント
詐欺にご用心 數位發展部・數位産業署からの呼びかけ(2)

 前回の答えは、「青:借金の相談は受けない」でした。  私は、中国語の意味を間違って解釈して「赤:彼女はオレの好みのタイプなんだよね」を選びましたが、赤いボタンを押すと「君はもう封じ込められている。こんなにかわいらしくて利口な女性が意外にもオレのお金だけでなく、ハートも騙し取るなんて」というメッセ ..

  • 2 ビュー
  • コメント
台湾総統選挙、民進党の様子

 國民党の集会会場を後にし、民進党の集会会場である台北市内の北平東路に到着したのは午後9時前でしたが、頼清徳副総統が当選を確実にしていたこともあってか、多くの人が集まっていました。上の写真のモニターがあるところを右に曲がったところに特設ステージが設けられているのですが、そこにたどり着ける実感が持てず ..

  • 1 ビュー
  • コメント
台湾総統選挙、國民党の様子

 日本から多くのの報道陣、視察目的の渡航者が多くいたことで話題になった1月13日の台湾総統選挙。結果など詳細はご存知の方も多いと思いますが、頼清徳副総統が558万5687票を集め、当選しました。  こちらでは、13日の夕刻から22時ごろまで見てきた範囲で、國民党と民進党の集会の様子を紹介します ..

  • 27 ビュー
  • コメント
台湾の年越しドキュメント2024 総統生活最後の国旗掲揚式典

 圓山大飯店の年越しカウントダウンパーティー狩猟後、一旦自宅に戻り、体を休め、午前4時〜4時半に総統府前に到着できるよう移動しました。  過去数回、凱達格蘭大道の入口に並び、大幅に時間を消費してから中に入らざるを得なかった反省から、他のところに設けられた入口から入場しましたが、待ち時間を大幅に ..

  • 41 ビュー
  • コメント
台湾の年越しドキュメント2024 高級ホテルの年越しカウントダウンパーティー(2)

 パーティーは時間が経つにつれ、盛り上がっていきますが、参加者の最大のお目当てはライブではありません。写真の右側の通路から広いベランダに出て、台北101の花火を鑑賞もしくは撮影することです。だいたい午後11時半ごろから、ベランダの戸が開くのを待っている人が通路に集まってきますが、みなさん結構早くから ..

  • 63 ビュー
  • コメント
台湾の年越しドキュメント2024 高級ホテルの年越しカウントダウンパーティー(1)

 昨年から今年にかけての年越しは、先月ご紹介したとおり、台北を代表するホテルの一つである圓山大飯店が毎年企画している年越しカウントダウンパーティーを訪れました。入場料は有料で、1299元(前売りで約6211円、12月20日以降は1399元で約6689円)、ソフトドリンク(コーラ、オレンジジュース)と ..

  • 65 ビュー
  • コメント
詐欺にご用心 數位發展部・數位産業署からの呼びかけ(1)

 今年も台北国際ゲームショウが1月25〜28日に行われましたが、4日間でのべ36万人(主催者発表)の来場者でにぎわいました。  会場の中には、昨夏のサマーゲームショーで見かけた數位發展部・數位産業署のブースもありました。 【参考】 http://www.ima-earth.com/co ..

  • 81 ビュー
  • コメント
1年で規模拡大の任天堂ブース

 任天堂は、昨年の台北国際ゲームショウに初めて出展し、大きな話題を集めました。昨夏のサマーゲームショーと漫画博覧会にも出展し、存在感を見せただけでなく、台湾でのNintendo Switchの人気の高さをうかがわせるものでもありました。  迎えた今年のゲームショウでは、昨年よりもブースを拡大し ..

  • 44 ビュー
  • コメント
多様性を感じる台湾の文化イベント

 12月30日〜1月1日にかけて、新北市板橋區の板橋435藝文特區で、客家の親子劇を鑑賞する機会がありました。過去に少しだけ紹介しましたが、2021年の総統府で開催されたプロジェクトマッピングショーでも、見かけたものです。 【参考】 http://www.ima-earth.com/co ..

  • 178 ビュー
  • コメント

Archives