南アフリカ

南アフリカ:ヨハネスブルグ

及能 直子(きゅうの なおこ)

職業…会社員
居住都市…ヨハネスブルグ(南アフリカ)

前の月へ

2020.6

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

倉庫内のマーケットの様子。倉庫そのものは取り壊さずに、内部を改築してマーケットに生まれ変わりました。

倉庫内のマーケットの様子。倉庫そのものは取り壊さずに、内部を改築してマーケットに生まれ変わりました。

ヨハネスブルグでは週末には各地でさまざまなマーケットが開催され、軽食や音楽や買い物を楽しむことができます。先日、The Sheds(倉庫という意味)という新しくできたマーケットに行って来ました。

このマーケットはヨハネスブルグのタウンの中心部にあり、名前の通り、以前は倉庫として使われていた建物を改築してマーケットに生まれ変わりました。この地域はヨハネスブルグがゴールドラッシュで栄えた時代に、採掘者たちがここを拠点として近くの金鉱山に通いました。隣町のMarshalltownにはその時代の名残で、鉱山関係の会社や銀行のオフィスが今でもあります。この倉庫も、以前は鉱山会社の倉庫として使用されていました。


マーケットの内部はひんやりとしていて天井が高く、色あせた壁のレンガがむき出しになっていたり、イスやテーブルには倉庫で使用するパレットの廃材を用いるなど、倉庫の雰囲気をそのままに感じられました。屋外のマーケットとはまた違った雰囲気を楽しめます。地元アーティストの絵画や服や小物などが販売されており、フードコーナーも充実していました。ワインバーもあり、天気の良い日はお昼から多くの人で賑わうそうです。


地元アーティストの絵画作品も販売されていました。

地元アーティストの絵画作品も販売されていました。

タウンの中心部は、高層ビルも工場も多くありますが、アパルトヘイトの廃止後に治安が悪化し、ビルは廃墟となったり空室が多くなり、今ではビジネスの中心は北部のサントンに移ってしまっています。このマーケットはタウンの中心部にあり、治安があまり良くないと言われている場所なので、普段はなかなか行きにくいのですが、このように再開発されて新しく生まれ変わり、人が集まる場所になると、新たなヨハネスブルグの魅力がまた一つ増えると思います。



マーケット内には移動式の銀行ATMもありました。イベント会場などで目にすることも多いですが、近くにATMが無い場所では便利です。

マーケット内には移動式の銀行ATMもありました。イベント会場などで目にすることも多いですが、近くにATMが無い場所では便利です。


レポーター「及能 直子」の最近の記事

「南アフリカ」の他の記事

タグ:

  • 765 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website