台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2017.9

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校の正門より

学校の正門より

 8日の前夜祭のようなコンサートイベントが終わり、9日の学園祭本番を迎えました。8:00から開会式が行われていたのですが、私はやや遅れ、8:30ごろ学校へ到着しました。開会式会場の校庭に向かいましたが…。


左側の垂れ幕が事件の元

左側の垂れ幕が事件の元

 洪仁進(ホン・レンジン)校長があいさつを行っていました。その時、突然両脇から垂れ幕が下りてきて、学校関係者が慌ててその垂れ幕を撤去していました。

 私は、事情がのみ込めず、「また、何か面白いことやっているな」と思ってその様子を眺めていたのですが、帰宅し、ニュースをチェックしたらびっくり。

 この時、何者かが電気制御盤室の鍵を壊して侵入し、洪校長のあいさつ時にマイクの電源を切り、その両側から学校に対する不満を書き込んだ垂れ幕を下ろしていたのです。

 校内施設への不法侵入を受け、学校側が警察に通報し、警官が学校へ来て調べたところ、在校生3人が学校への不満をぶちまけるために行ったことが分かりました。学校側は校内の問題として処理するとし、警官にその場を離れてもらい、当該生徒は保護者同伴の上、指導の強化と処分を審議することで騒動は収まりました。


儀仗隊のファンシードリル

儀仗隊のファンシードリル

 この騒動後、儀仗隊のファンシードリルが披露されましたが、騒動とは無縁のキレのある動きで、場の空気を落ち着かせました。


園遊会の会場

園遊会の会場

 開会式終了後、園遊会会場に向かいましたが、すぐに押すな押すなの盛況ぶり。その様子を見ると…。


日本語の看板も

日本語の看板も

 日本語の看板(「の」だけですが)もありました。ちなみに「大阪焼」はお好み焼きのことです。35元(約127円)を見て、「1枚で? これは安い!」と思うかもしれませんが、大きさはポケットティッシュくらいでした。

 他にも、クレープを販売していたところがありましたが、イチゴやバナナを切っている時、ナイフを持った右手がブルブル震えていて、日本語で思わず「危ない! 危ない!」と叫んでしまいました。

 そのあたりは、学園祭ならではでしょうか。

 次回につづく。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives