アクセスランキング

more

台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2024.3

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

メインステージでの交流イベントの様子

メインステージでの交流イベントの様子

 メインステージへ近づくと、TAE同様の交流イベントが開催されていました。いずれも性的興奮をあおるものでしたが、一部のセクシー女優にとってはどうだったのかな?と思わずにいられないものでした。

 登壇したセクシー女優の衣装は、私が見ている限り肌の露出が多いビキニがほとんど。巨乳で名前が知られているある女優は、肩ひものないバンドゥタイプのものを着用していましたが、ステージを小走りで右往左往する(司会者が意図的に行っているものですが)際、ビキニのトップのズレを何度も気にする姿を見ました。

 また、上の写真のような交流イベントでは、ファンの身に付いていたもので、ある女優がかすり傷を負ったということもありました。司会の方が注意を促していたにもかかわらず、起きただけに残念でした。


ステージからまかれたVR用の鑑賞グラス

ステージからまかれたVR用の鑑賞グラス

 途中、何度かVR用の鑑賞用グラス、各女優さんのポスターなどがまかれましたが…。


争奪戦開始!

争奪戦開始!

 周りの人たちがジャンプして取ろうとするので、「肘が顔に当たるのではないか」と思わずにいられませんでした。中にはバックパックを背負い、横のポケットに携帯用のボトルと傘を入れた状態でステージ近くに来て、ジャンプしていたので、「自分だけでなく、(誰か)けがをするんじゃないか」と気になりながら見ていました。

 以前、高校バスケのHBLでジャンプした相手選手が着地した際、肘が下にいた選手の顔に当たり、鼻骨骨折の重傷を負った事例を間近で見ているので、本当に恐怖を感じました。


高橋しょう子さん

高橋しょう子さん

 ここまでステージ前を熱狂させたのは、ゲストのセクシー女優の存在。中でも、2人が注目を集めました。

 上の写真の高橋しょう子さんは2016年のAV OPENでファン投票の女優賞、セル売り上げ1位、配信売り上げ1位、レンタル売り上げ1位、作品賞、ジャンル別の女優部門1位、総合部門グランプリの7冠を達成した実績を持ち、知名度が高く、ファンが多くついているのが特徴です。


Juliaさん

Juliaさん

 もう一人は、Juliaさん。2015年のアジアエンターテイメントエキスポinマカオで最優秀女優賞を受賞した実績もあり、アジア方面では「東洋の女神」として人気が高いそうです。
*以上、公式ウェブサイトより

 その人気を裏付けているのが、中国の微博のサイト(下記URL参照)。中国はこの方面では厳格とみられていますが、自身のサイトを持ち、今も31万2915人のファンがついている(2018年9月4日1:05時点)のは、私自身驚きました。
 https://www.weibo.com/u/5032694046?is_hot=1

 以上の2人が登場しただけで雰囲気が大きく変わり、彼女たちが観客へ向けて投げ入れた際、周りの来場者がジャンプして取りに行くのがうなずけるわけですが、その分けがをする危険度も上がりました。

  TAEでは、ステージの周りを椅子席で囲み、椅子席は先着順で入れるようになっていて、イベントごとに入れ替えていました。

 振り返ると、TAEの主催者は、安全面のことを第1回の時からしっかり考えていたように思います。ステージからゲストがいろんなものを投げ入れていましたが、けがの心配をするようなことは起きませんでした。

 TREの主催者は、果たして安全面のことをどのように考えていたのでしょうか。けが人が出てからでは遅いので、来年以降の開催ではしっかり考えてもらいたいところです。

 他にもイベント運営の面で気になったところもありますので、それは次回に。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 665 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives