オランダ

オランダ:アムステルダム

カオル フリードリヒス

職業…フリーライター

居住都市…アムステルダム市(オランダ)

前の月へ

2019.10

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

長すぎる夏休み

2019.08.16 up

日本でも、夏休みになるとお子さんを持つ御両親は、どうやって一日を充実させて過ごすか?に悩まれると思います。オランダでも、これはまったく同じです。何しろ、夏休みが6週間もあるため、計画の立てようがないのです。


キャンプで川遊び・・・も、1週間で飽きてしまう?(画像提供:ANVW)

キャンプで川遊び・・・も、1週間で飽きてしまう?(画像提供:ANVW)

なぜ計画が立てられないのかというと、オランダでは両親の共働きが当たり前。有給休暇こそ取れますが、年に最長で3週間が基本です。そこで、夏休みに2週間、後の1週間はクリスマス休暇に回すことが多いのです。特に、有給休暇で2週間の夏休みというのは、聞こえはいいのですが、成人前の子どもを持つ親にとっては頭痛の種。なぜでしょうか?


小学校就学前の子供を持つ親であれば、24時間子供中心の毎日を2週間、送ることを余儀なくされます。また、小学生の子供であれば、何かしらアクティビティを親がしてやる必要がありますし、中学になったらなったで、今度は「親と一緒に夏休みなんてカッコ悪い」とか、「暇でしょうがない」、「インターネット接続がある場所にしてほしい」、「なんで、友達と一緒に来ちゃだめなの?」などなど、文句ばかり言うようになってくるのです。


キャンピングハウスでも10代の子供にとっては2週間は長すぎる?

キャンピングハウスでも10代の子供にとっては2週間は長すぎる?

その上、オランダの新学期は9月から始まるため、夏休みは宿題もありません。のびのびと6週間もの自由時間が過ごせるのですが・・・実際のところは暇を持て余し、中学生以上にもなると、なにもやることがないので近所をうろついたり、挙句の果ては小遣いほしさにひったくりを繰り返すようになったり、と、夏休み中は青少年犯罪が多くなる時期でもあるそうです。


6週間もの夏休みですが、4,5年前まではなんと7週間もあったとか。しかし、あまりにも長いので身を持て余す子どもが多く、これは廃止となったわけですが、それにしても6週間、どうやって子供たちと過ごすかを考えるのすら、苦痛になってくるのは、世界各国、親にとっては共通の悩みの種のようです。


レポーター「カオル フリードリヒス」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

  • 95 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website