台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2021.2

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       

新北市政府前にある市民廣場

新北市政府前にある市民廣場

 毎年注目を集める新北市板橋のクリスマスランド。今年も11月13日~1月3日に開催されますが、これまでとは一味違うものになりました。

 新北市の候友宜市長が「(新型コロナウイルスの感染拡大で)夏休みに海外へ行くこともままならず、我慢を強いられた子供たちへのクリスマスプレゼント」ということで、新北市が用意したのが「ディズニーとのコラボ」。

 今年は、板橋駅周辺がディズニーキャラに包まれ、より華やかな雰囲気が強まっていきました。

 右側のツリーの下も…


スクリーンとミニトレインの仕掛け

スクリーンとミニトレインの仕掛け

 大型スクリーンとミニトレインの仕掛けが施されていて、簡単に素通りさせないような工夫がされています。

 ツリーもライトアップされ、様々な色に変化していきますが、上ばかり見ていると下の部分を見落としてしまうので、写真を撮りたい人はしっかりチェックしておけるといいところです。


新旧のディズニーの映画キャラによるプロジェクトマッピングショー

新旧のディズニーの映画キャラによるプロジェクトマッピングショー

 新北市政府の庁舎を画面に見立てたプロジェクトマッピングショーは、1月3日まで毎日17:30~22:00に30分ごとに開催されます。

 こちらは、新旧のディズニーの映画のキャラが総登場し、親子でディズニーキャラの話で盛り上がれること必至です。


市民廣場にあるショップ

市民廣場にあるショップ

 プロジェクションマッピングショーの後は、周辺を散策することになると思いますが、そこにあるのはディズニーの関連グッズを販売するショップ。板橋駅前の萬坪公園にもショップはありますが、そちらには長い列ができていて、入るまでに時間がかかりそうでした。

 加えて…


1回300元(約1102円)のジャンボガチャ

1回300元(約1102円)のジャンボガチャ

 1回300元のジャンボガチャもあり、親子で散財するシステムがしっかり構築されている感じでした。

 ディズニー関連のスポットは、市民廣場と萬坪公園に集まっています。特に萬坪公園は、以前紹介したお好み焼きやたこ焼きと焼きそばなどの食べ物を販売する売店が集まっている市民廣場と道路を挟んで隣り合わせのところにあるので、注意していないと気がついたら「財布の中が…」ということにもなりかねません。

 次回は、「映える」撮影スポットを紹介します。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 219 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives