タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2022.12

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

この時期になると、中国各地で一斉に出現するファッションがあります。
それは、中国人男性たちの「腹出しルック」です。


ポーズも決まってます…

ポーズも決まってます…

Tシャツの裾を「クルクルクル…」と巻き上げて、お腹の上に「ドテッ」とのせたこのファッション。
暑さを凌ぐためなのでしょうが、男性たちの表情はどことなく「どや顔」です。
せり出したお腹を露出できるのはある意味“男の特権”でしょうが、こちらは目のやり場に困ります。

この「腹出しルック」は在留外国人たちの間で必ずと言ってよいほど話題に上がります。
確かに生で見るとなかなかのインパクト、私が中国に来たばかりの頃「中国でビックリすることのひとつ」
として最初に教えてもらったのも、やはりこの「腹出しルック」の存在でした。


暑いからと言って誰もがやるわけじゃありません

暑いからと言って誰もがやるわけじゃありません

在留外国人からは総じて「不評」のこのファッション。
理由は「見た目が良くない」「どことなく滑稽」という意見が多いようです。
上海万博が開催される頃には、市民の心得として「シャツを巻き上げて歩かない」と
意識改革をはかる団体もありました。

他人に迷惑を掛けるわけではありませんが、外国人からしてみれば彼らのファッションも景観のひとつ、
国際化が進む今の中国に相応しいとは言えないかもしれません。
でも個人的に言わせてもらえば「なんだかオモシロイ」。
癖ある数々の中国的特徴の中では「陽のカルチャー」だと思うのですが、皆さんの目にはどう映りますか?




レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

  • 3489 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives