フランス

フランス:トゥルーズ

田渕和恵(たぶちかずえ)

職業…塾講師(日本)/イラストレーター(フランス)
居住都市…岡山県新見市/フランス・トゥルーズ市/ブルキナファソ・ワガドゥグ市他

前の月へ

2024.4

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

遠くに見える三日月 アンマン

遠くに見える三日月 アンマン

太陽を基準とした太陽暦、月を基準とした太陰暦、国や地域によって、使われている暦が違います。
ヨルダンで使われているイスラム暦は太陰暦です。

太陽暦的な感覚だと、今年の「ラマダンはいつからいつまで」と、2012年カレンダーに書かれてありそうですよね。

ところが、月の満ち欠けを元にした太陰暦。
新月の出現とともにラマダン月は始まることになりますから、例えば曇っていて月が見えなかった時には始まらない・・なんてことも。


子供たちが家に戻ってくる

子供たちが家に戻ってくる

2012年のラマダンについては、UAE(アラブ首長国通信)の天文学者が、今年7月21日に始まり、8月19日の日曜日に終わるだろうとの予測を発表していました。

太陰暦は太陽暦に比べ、一年の日数が11日間日数が少ないそうです。
だから、ラマダン月が当たる季節も年によって変わります。

たまたま昨年度、今年のラマダンは、真夏で太陽が出ている時間も長く、本当に修業・・という感じでした。
ラマダン月中に、授業がある時期は、教員や生徒の体調なども考え、勤務時間・授業のコマ数が、ラマダン使用になると同僚がいっていました。

断食期間中は、太陽が昇っている間の飲食が禁止されています。
喫煙もダメです。
日の出前のお祈りを呼び掛ける声 (アザーンといいます)の前までに朝食を済ませ、その後日没後のアザーンが聞こえるまでが断食時間となります。

ヨルダンの人たちにとって、神聖な月、とても楽しい月、ラマダンがもうすぐスタートです。


久しぶり!!サキブという地域

久しぶり!!サキブという地域


がっつり食べとかないと・・

がっつり食べとかないと・・


2日だけ挑戦した断食(水あり)、疲れた〜

2日だけ挑戦した断食(水あり)、疲れた〜


レポーター「田渕和恵」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 1537 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website