タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

左からポメロサラダ、ライスクラッカー、食べる花びらの一品には唐辛子が潜んでいます

左からポメロサラダ、ライスクラッカー、食べる花びらの一品には唐辛子が潜んでいます

 先日久しぶりにタイ料理店で食事をしてきました。タイに住んでいるのにタイ料理が久しぶり?と思われるかもしれませんが、タイ料理っておいしいけど、けっこう飽きるんです。でもまた食べたくなります。私の場合、その周期が3カ月に1回くらいという感じです。


メインディッシュにはイエローカレーを頼みました

メインディッシュにはイエローカレーを頼みました

 場所は駅からほど近い人気店。過去に何度も訪れている店ですが、今回は1年ぶりです。週末のこの日は観光客の姿も多く見られました。オーダーしたのはいつものランチセットです。


花びらの一品をこのあと口中に投入し…

花びらの一品をこのあと口中に投入し…

 まずは見た目も美しい3品セットのスターターです。中でも目を引くのはナッツや小魚、野菜などをのせた“食べられる花びら”です。これを一口でパクッと口に入れた次の瞬間…火を噴きました。あぁそうだった! この花びらの上には大きなプリック(タイ唐辛子)が混じっているのです。


もう一つのメイン、魚料理の上にも刻んだプリックが大量に…

もう一つのメイン、魚料理の上にも刻んだプリックが大量に…

 いつもは必ずよけて食べていたのに、すっかり忘れていました。今までタイで味わった「辛さ」の中では中の上レベル。なかなか引いてくれない口内の衝撃にもだえつつ、その後はプリックよけに没頭しました。あらためて見てみると、タイ料理には本当にたくさんの唐辛子が使われています。


パプリカと間違えて食べる人もいるとか。白いのはニンニクです

パプリカと間違えて食べる人もいるとか。白いのはニンニクです

 大きくカットして料理と和えたり、細かく切ってソースに混ぜたりもします。辛過ぎるのもツラいのですが、辛さを抑えてもらうと途端に料理の味が物足りなく感じることもあり、なかなか難しいところです。それでもやっぱり唐辛子はタイ料理の大きな魅力。辛さも味のうち、と楽しめるようになるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。


レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives