フランス

フランス:トゥルーズ

田渕和恵(たぶちかずえ)

職業…塾講師(日本)/イラストレーター(フランス)
居住都市…岡山県新見市/フランス・トゥルーズ市/ブルキナファソ・ワガドゥグ市他

前の月へ

2020.6

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

幸せのシンボル、四つ葉のクローバー

幸せのシンボル、四つ葉のクローバー

 世界中どこでも、幸せのシンボルとして知られる四つ葉のクローバー。岡山県新見市の城山公園で、母と母の友人たちがクローバーをめぐり、幸せ探しをしています。

 「クローバーが幸せの象徴」の理由って? 答えは「葉っぱの筋が十字架に見えること」に由来します。日本ではなくヨーロッパから「幸せ」のイメージはやって来ています。アップで見ると分かりますね。確かに十字架っぽいですよ。

 そして4枚の葉っぱには、富、名声、満ちた愛情、健康という意味があります。

 古今東西、老若男女、いろんな人たちが四つ葉のクローバーの葉に思いや願いを込めてきたのでしょう…。


幸せいっぱいのみんながもっと幸せに? 四つ葉のクローバー探しに夢中

幸せいっぱいのみんながもっと幸せに? 四つ葉のクローバー探しに夢中

 さて、四つ葉のクローバー探しで注意したいこと。クローバーにとってもよく似た葉っぱがあります。カタバミです。カタバミの葉っぱはハートみたいな形。クローバーは葉っぱが丸いんです。四つ葉のクローバーを見つけたつもりが、ただのカタバミだった…何てことにならないよう注意ですね。

 新見市の城山で幸せ探しをしている母たち。皆さん、元気いっぱい、幸せいっぱいの人生です。正直、私から言わせると、これ以上幸せになる必要はないと思うのですが。まぁ、いいか。


新見市城山公園の花の見ごろは3月下旬

新見市城山公園の花の見ごろは3月下旬

 世界のどこかで春が…。もしシロツメクサを見たら、足を止め、友達や大切な人たちと四つ葉のクローバー、幸せ探しをしてみませんか?




レポーター「田渕和恵」の最近の記事

「フランス」の他の記事

タグ:植物

  • 1620 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website