カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2023.10

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

バンクーバーからシアトルに行くときに通る国境、ピースアーチ

バンクーバーからシアトルに行くときに通る国境、ピースアーチ

 最近、カナダに留学していた日本人が誤って、アメリカとの国境を越えてしまって、カナダに戻れなくなったと聞きました。

 カナダとアメリカの国境は、同じ2ヶ国間の国境としては世界最長で、全長8891キロメートル。島国、日本で育った私たちにはイメージするのが難しいかもしれませんが、そんな長い国境にはフェンスなんてものは存在しません。

 たとえば、バンクーバーからシアトルに行く際に通常、通るピースアーチという国境は、「国際公園」になっていて、徒歩で気軽に国境の「こちら(カナダ)側」と「あちら(アメリカ)側」を行き来することができます。


ここが国境。フェンスなどありません。

ここが国境。フェンスなどありません。

 ただし、行くことができるのは公園内のみで、公園を出てしまうと、カナダ人でも拘束されることもあります。友人の子どもが小学5年生の時に、高校生の従兄とパスポートを持たずに公園の外に出てしまい、拘束されてしまいました。

 事情を説明して、従兄が慌てて自宅に帰って、二人分のパスポートを持って戻ってきたことで、無事にカナダに帰って来ることができました。

 どうも最近、帰れなくなった留学生は、二国間を行き来正式なルートではなく、住宅街の外れの国境を越えてしまったようですが、気軽に越えることができるからこそ要注意です。





レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 302 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives