オランダ

オランダ:ヘルダーランド州

東畑 るり子(とうはた るりこ)

職業…ライター、翻訳、調査 業務
居住都市…ヘルダーランド州 オランダ

前の月へ

2024.5

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ラインのほとりの古城、ドーワース城(Doorwerth)

ラインのほとりの古城、ドーワース城(Doorwerth)

城は洋の東西を問わず、おどろおどろしい話がつきもののようです。
ライン川のほとりにたたずむドーワース城(Kasteel Doorwerth)にも、怪奇現象のうわさが絶えません。

13世紀に建造された古いお城で、城主がかわったり、戦争で破壊されたり、800年近い歴史を背負ったキャッスルです。おも~い 伝説が多くて、「父親に地下牢に幽閉されてしまった娘の話」「友人の奥さんに目をつけた城主が、その友人を殺してしまった話」「銀を盗もうとした使用人が、飢餓の中で死んでしまった話」などなど 写真の空のようにどんよりです。


首のない馬が引く馬車に乗った女性も目撃されたとか・・

首のない馬が引く馬車に乗った女性も目撃されたとか・・

2004年に英国のゴースト調査専門家が、このお城の本格調査をおこなって心霊写真とフィルムの撮影に成功したそうです。その様子は英国TV局のドキュメンタリープログラム、モスト・ハウンテッド(Most Haunted)でも放映されて、一挙にお化けスポットとして知名度があがりました。
(今もYoutubeでチェックできるみたいなので興味のあるかたは、そちらからどうぞ。怖いので私は未確認です。ごめんなさい)


ヒンヤリすると思ったのは、天気のせいではなかったのかも…

ヒンヤリすると思ったのは、天気のせいではなかったのかも…

でも普段は博物館とカフェになっているので夏場は、サイクリングコースの休憩スポットとして人気の場所となっています。


従業員さんのお話では「職務中に誰もいないのに足音が聞こえる経験」など何度かあったそうです。

ひゃ~っと「涼む」のにはぴったりの場所ですね。


写真にうつったゴースト
http://www.ghoststudy.com/monthly/aug04/castle.htm



レポーター「東畑 るり子」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

  • 2918 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website