タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2024.5

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

見た目は何の変哲もないパンですが (1週間目)

見た目は何の変哲もないパンですが (1週間目)

深セン市に住んでいた頃、買ってきたパンを紙袋に入れたまま忘れて、部屋の中に1週間放置したことがあります。
暑い季節の事だったので“黴だらけ”になっているのは必至。
恐る恐る開けてみたところ、
あーら不思議、パンには黴ひとつ生えていないどころか、焼き立てのごとくフワフワではありませんか。
結局口に入れる勇気もなく、そのパン屋さんにも2度と行くことはありませんでした。


永遠の命を授かったパンなのでしょうか (2週間目) 

永遠の命を授かったパンなのでしょうか (2週間目) 

ここ大連には日本のパン屋さんを真似たお店がたくさんあります。
カレーパンにコロッケパンなどの調理パンを始め、バゲットや食パンなど何でも揃い、味だって日本のものと比べて遜色ありません。
私のようなパン好きには嬉しい限りです。
しかし、ふと思いつき、私は行きつけの店の食パンをしばらく放置してみました。


袋に入れたって同じ事 (3週間目)

袋に入れたって同じ事 (3週間目)

1カ月もの間、暖房のきいた部屋の中に放置しましたが、黴は全く生えませんでした。
試しにトースターで焼いてみたら、香ばしい香りにサクサク感は健在。
これでは1か月前に焼いたパンを「本日焼き立て」と出されても、全く見分けがつきません。


2週間経過したエノキ キレイすぎて怖い…

2週間経過したエノキ キレイすぎて怖い…

「黴の生えるパンを見つけましたよ」
同じ理由でパンを食べられずにいた人から朗報です。
「1週間でしっかり黴が生えました」とのこと、私は早速その店に行き、袋いっぱいのパンを買いました。

それだけで「安心」とは言い切れませんが、「黴ぐらい生えてほしい」のもホンネです。
そういえば食べ忘れていたエノキもいまだに新鮮そう…



レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

  • 1480 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives