日本

日本:千歳市

高橋 久美子(たかはし くみこ)

職業…専業主婦
居住都市…北海道千歳市

前の月へ

2019.8

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

私たちが購入を決めた冷蔵庫

私たちが購入を決めた冷蔵庫

アニョハセヨ。今日は韓国の冷蔵庫をご紹介します。
先日、義姉から「うちの近くに電化製品がとても安い店があるから買いに来ないか」と連絡が入りました。


ソウルからバスで1時間半程度の「広州市」にあるお店

ソウルからバスで1時間半程度の「広州市」にあるお店

そのお店では、見た目には気付かない程度の傷がある商品などを安く買い上げてお客さんに売っているとのこと。つまり、「ワケあり商品」を安く売っているのです。


他店で176万ウォン(約14万円)が96万ウォン(約7万6千円)に

他店で176万ウォン(約14万円)が96万ウォン(約7万6千円)に

韓国冷蔵庫は、驚くほど多様な色とデザインがあります。落ち着いた赤、ブラウン、薄い大きな花柄・・・家の雰囲気に合わせて選ぶ楽しみがあります。
そして、何より大きいことに驚きました。このほかにキムチ専用の冷蔵庫まで用意する家庭も多いです。
写真の冷蔵庫は、右側の扉側は全て冷蔵庫、左側の扉は全て冷凍庫になっています。


飲み物だけを取り出せる小窓付き

飲み物だけを取り出せる小窓付き

何よりうれしいのは、小窓が付いていることです。1日に何度も取り出すであろう飲み物の部分だけを開け、冷気が逃げるのを防ぐことができるのです。


14キロ洗濯可能な洗濯機約半額の35万ウォン(約2万8千円)

14キロ洗濯可能な洗濯機約半額の35万ウォン(約2万8千円)

洗濯機も購入しました。ドラム式ではありませんが、乾燥まですることができます。

広州市から100キロは離れている大田市の自宅まで、配送料も5万ウォン(約4千円)にしてくれました。

もちろん、大型スーパーなどでも韓国の電化製品を見ることができます。
日本とは少し違ったアイデアも詰まっている韓国電化製品、なかなか興味深いです!


レポーター「高橋 久美子」の最近の記事

「日本」の他の記事

  • 2847 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives