タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2018.4

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

決して痩せこけていないバンコクの野良犬

決して痩せこけていないバンコクの野良犬

 バンコクにはおよそ10万匹の野良犬がいると言われています。「10万匹」というと、道を歩いたり、車の窓から外を眺めていたりすると、必ず数匹から十数匹の野良犬を目にする感じです。ローカル色の強い郊外に行くにつれ、その数は多くなります。

 ところが、こんなに多いというのに、意外にも“やせこけた”野良犬に出くわすことはほとんどありません。みなそれなりに満たされた体形をしています。特に苦労しなくとも餌にありつけるのは、近所の人たちが餌をあげているからです。

 タイ人は野良犬や野良猫によく餌をあげます。道の脇や電信柱の陰に人間の食べ残しやドッグフードなどが置いてあるのは日常的な光景です。昨年亡くなられたプミポン国王が犬好きであったこともあり、敬愛する国王のお気持ちにならった習慣かもしれません。

 また敬虔(けいけん)な仏教国タイでは、現世でどれだけ「徳を積む」かによって来世が決まる、という「輪廻(りんね)転生」の考え方があります。小動物の殺生をしないのはもちろんのこと、野良犬への施しも「功徳」と考えられているようです。

 これだけの数がいても、野良犬が人を襲ったという話は少なく、ほとんどは道路に寝そべりながら、近所のおばさんに餌をもらう毎日です。でも“野良犬にも優しいタイの人々”と言えば聞こえは良いのですが、さすがに10万匹は多過ぎです。犬たちのためにも、早急に手を打ってもらいたい問題です。






レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

タグ:犬事情

  • 84 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives