チリ

チリ:サンティアゴ

鰐部マリエ(わにべまりえ)

職業…フリーランス・フォトライター
居住都市…チリ(サンティアゴ)

前の月へ

2019.9

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

チリの大手銀行「Banco Estado」引用元;https://www.t13.cl/noticia/negocios/bancoestado-alerta-usuarios-intentos-fraude-correo-electronico

チリの大手銀行「Banco Estado」引用元;https://www.t13.cl/noticia/negocios/bancoestado-alerta-usuarios-intentos-fraude-correo-electronico

今日のサンティアゴは天気がどんよりして、珍しく雨が降っています。子供を幼稚園へ送りに行き、さきほど家に帰ってパソコンで銀行の手続きをしている時に、いきなりいつも問題なく入ることができる銀行のマイページに入れなくなってしまいました。問題はパスワードを「複数回間違えてしまったので、ページがブロックされてしまった」ということでした。


でも、普段から使っているページだし、パスワードを入力し間違えるはずがないと疑問に思ったのですが、ブロックされたからには解除しなくてはならないので、銀行へ電話したり、直接銀行へ行ったりしてなんとか解決しました。でも不思議なのが、銀行へ行き新しい4桁の数字のパスワードを再発行してもらいパソコンの案内にそって新しい4桁の番号を入力すると、そこでもエラーが出てしまい、数字と文字を組み合わせたものでないと受け付けないということだったのでした。


それで不満に感じたのは、銀行が何も伝達もなく勝手にシステムを変えたことでいきなりパスワードが無効になり、銀行のマイページに入れなくなってしまったということでした。


チリの税務署なども先日、何の通知も無しに勝手にシステムを変えて、税金を他の私立の年金機構へと流す事件もありました。戻ってくるはずの税金が戻らずに困っている人もたくさんいました。これらは直接生活に関わる出来事なので、今日の銀行の出来事も税務署の出来事も納得がいかないまま、個人で問題を解決するしかないのがチリ流のスタイルでもあり、それはとても悔しい、そんなチリの裏事情でもありました。



レポーター「鰐部マリエ」の最近の記事

「チリ」の他の記事

タグ:

  • 67 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website