三成きこ

 休校のため、自宅での家庭学習が続いています。  先日は次男のクラスの先生がZOOMを使ってホームルームをして下さいました。  オンライン上とはいえ久しぶりに会ったクラスメートを見て、次男はとても喜んでいました。 ..

  • 34 ビュー
  • 0 コメント
日下野 良武

 ブラジルでは新型コロナウイルスに関するニュースが終日報道されている。それだけが脳裏に焼き付いてしまえば、気が滅入りそう。しばらくの間はじっと我慢の毎日だ。こんな時、テレワークの方や自宅に引きこもっている方には音楽鑑賞と読書をお勧めしたい。  音楽に興味のある人は、ぜひブラジルのサンバとボサノバを ..

タグ:サンパウロ

  • 37 ビュー
  • 0 コメント
上原 飛鳥

 5月3日まで接触制限令が延長されましたが、小さな店舗の営業が条件付きで許可されたり、学校も州によって4月末から徐々に授業が始まり、ドイツでは段階的に規制が緩和されつつあります。しかし引き続き娯楽施設、飲食店などは閉鎖が続いています。  そんな中、注目が集まっているのがドライブインシアターです ..

  • 50 ビュー
  • 0 コメント
三成きこ

 日本と同じく休校が続いているドイツですが、休校措置が取られてから4週間が経ちました。  4月半ばにはメルケル首相が各州の首相と会談し、「学校の再開は5月4日から段階的に行う」ことに決定されました。 ..

  • 52 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 これまで、2、3月に開催された学生スポーツの様子を紹介してきました。  想像以上の厳格な対応にも少しずつ慣れ、余裕も出てきたのですが、4月に入りさらに厳格になってきました。  その最大の要因となったのは、3月25日に台湾のCDC(衛生福利部疾病署)が公布した「室内100人以上、屋外500人 ..

  • 139 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 高校バスケHBLの決勝トーナメントが終わってすぐ、中学(JHVL)・高校バレー(HVL)の決勝トーナメントが開催されました。    中学・高校と同時開催のため3月10〜15日の長い日程になりますが、ここでも感染症対策は高校バスケHBL同様の厳格さでした。  まずは、3月9日に行われた記者 ..

  • 145 ビュー
  • 0 コメント
三成きこ

 3月下旬にドイツ全土で外出制限令が出されて以来、ベルリンでも事実上のロックダウンが続いています。  学校は休校、大半の人は自宅でテレワーク。生活必需品を販売しているお店以外は休業で、飲食店は持ち帰りのみ。  しかし4週間が過ぎたところで、この生活にだんだんと慣れてきた事にふと気づかされ ..

  • 57 ビュー
  • 0 コメント
大浦 智子

 電車の駅を出るともう一つの駅が出現。その名も「衛生ステーション」。  サンパウロ市に隣接するオザスコ市。多くの人がサンパウロ市内にも通勤しています。両市を結ぶオザスコの中心地にある鉄道(CPTM)のオザスコ駅は、コロナウイルス騒動が発生する前までは一日約35万人が利用していました。外出自粛が ..

  • 59 ビュー
  • 0 コメント
ハフマン・ワカバ

 我が家の場合、息子のサッカーがある季節は、週末少なくとも1日は外出しており、あっという間に時間が過ぎていました。しかしコロナウイルスで自宅待機を余儀なくされている今、我が家も含め、人々の時間の過ごし方に変化が出てきているようです。 ..

  • 95 ビュー
  • 0 コメント
小島 瑞生

 季節はすっかり春となり、家族や友人と出かけたい時期なのですが、なかなか今年はそれができず、筆者の周りでは、ストレスをためる人、逆に「こういう生活もいいね」と悟りの心境となり、制限の多い今の生活に慣れた人と様々です。  スイスでは3月17日から4月26日までの間(もともとは4月19日まででした ..

  • 113 ビュー
  • 0 コメント