メキシコ

メキシコ:グアダラハラ

龍崎 節子(りゅうざき せつこ)

職業…民芸品輸出、撮影コーディネート、通訳翻訳
居住都市…グアダラハラ(メキシコ・ハリスコ州)

前の月へ

2017.9

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 さて、クリスマスの騒ぎも一段落。
 といってもここメキシコではいくつか続くお祭りの真ん中なのですが。
 ふと、普段の買物でスーパーやティアンギス(移動露天市)に赴くと、下着屋さんや大型スーパーの入り口にどうどうと、そしてデカデカとパンツが売られています。


派手?気にしない気にしない!

派手?気にしない気にしない!

 その下着(女性用ばかりの気がしますが)も赤と黄色の物。
 派手やな~と思わず笑ってしまいます。

 なんでも、大晦日の夜から元日にかけて履くパンツ(下着)の色が、次の年の幸運を呼び込むのだとか。

 赤=恋愛運
 黄=金運

 とても判りやすく、
赤=「彼氏が欲しい!」「結婚したい!」
黄=「お金が欲しい!」「大金持ちになりたい!」
とのメッセージが書かれたものもあります。

 形状も様々で、いわゆるオバハンのズロースからセクシー姉ちゃんの好きなTバック、ティーンエイジャー用のローライズ、総レース、ガードルまで。お好みでどうぞというわけで。

 じゃあ、恋愛運も金運も両方ガッツリ欲しい人はどうするのよ?
 ええ、ダブルで「重ね履き」もOK!

 まだ間に合いますよ、日本のみなさんも今年の大晦日~元旦はこの「赤パンツ、黄パンツ」で願掛けしてみては?


赤と黄の乱れ咲き!

赤と黄の乱れ咲き!




レポーター「龍崎 節子」の最近の記事

「メキシコ」の他の記事

  • 2058 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website