台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2020.5

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

記者会見時の様子

記者会見時の様子

 以前、漫画博覧会で開催された台湾初のゆるキャラグランプリの様子を紹介しました。そこで上位3位に入賞したゆるキャラは、「世界キャラクターさみっとin羽生」に参加しましたが、台北国際旅行展でも多く見かけるようになり、場内を巡回するパレードも行われるようになりました。

 今回は、その様子を含め、旅行展に登場したゆるキャラについて紹介していこうかと思います。

 まずは上の写真。

 開催前日に行われた記者会見時の様子ですが、私の隣にいたあるゆるキャラが私の肩を叩き、指で「あれを見ろ」と指示を出してきたので、見たらあるゆるキャラが頭の部分を外し、うちわで首筋や顔を仰いでいました。続けざまに、ジェスチャーで「撮影しろ」と指示を出して撮影し、見せたら大笑いしていました。


ゆるキャラグランプリ1位の「熊讚BRAVO(ブラボー)!」

ゆるキャラグランプリ1位の「熊讚BRAVO(ブラボー)!」

 台北市政府観光局傳播局の「熊讚BRAVO(ブラボー)!」は、このような形で登場。活発に動き回るからか、動くタイプは登場せず、今回はこのような形で台北市のPRに貢献していました。


台湾7-11のゆるキャラOPENちゃん

台湾7-11のゆるキャラOPENちゃん

 台湾7ー11のゆるキャラOPEN-Chan。

 長い間活躍していると同時に、台湾通いをされている日本人観光客の方にはおなじみのゆるキャラだと思います。


ゆるキャラのパレード

ゆるキャラのパレード

 ゆるキャラのパレードは、開催期間中特定の時間に2回、1階と4階で行われました。上の写真は送り出しの時ですが、周囲の目を引いたと同時にゆるキャラを使うホテルや団体は、ゆるキャラと並んで自分たちのPRに躍起になっていました。


最後は集まって記念撮影

最後は集まって記念撮影

 パレード終了時は、参加した全キャラが集合して記念撮影を行いました。

 漫画博覧会のゆるキャラもそうですが、こちらのゆるキャラたちも日本のゆるキャラ同様の活躍を見せる日も遠くないような気がします。

 台湾のゆるキャラ文化、今後どのような発展を見せていくでしょうか。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 140 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives