カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2022.10

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

私が接種を受けた会場の様子です

私が接種を受けた会場の様子です

 コロナのワクチン接種をしたというと、日本の知人から副反応について聞かれたので、少し書いておきます。

 我が家では現在、50歳台の私と夫が終了。私はファイザーで夫はアストラゼネカでした。

 接種前にいろいろ調べたところ、1回目の副反応についてはアストラゼネカのほうが強い印象を受けました。

 私の直接知っている人に限って、そしてこの記事を書いている時点でみると、ファイザーの一回目の副反応は接種を受けた部分が痛い、腕が上がらない...その程度です。

 対して、アストラゼネカは
  ・50歳台夫は接種後4時間ほどしてから、寒気と頭痛
  ・50歳台義姉は頭痛。一晩うなされた。
  ・60歳台男性は発熱。ただし、インターネットを見ることができたとい
   うことで、寝込んだわけではありませんでした。
  ・60歳台男性。38℃の熱。
  ・40歳台男性、頭痛。
と、結構な割合で体調を崩しています。

 もちろんアストラゼネカでも平気な人もいます。50歳台女性と40歳台女性、60歳台男性は接種部位が痛かった程度でほぼ副反応なしでした。

 ただし、アストラゼネカも接種して1日体調を崩しただけで、翌日にはよくなっている人ばかりです。数日体調を崩したという人はいません。

 日本の厚生労働省の「新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査」のデータを見たら、ファイザーの2回目は頭痛や熱の副反応が出る確率が高いようです。

 2回目が怖いです。

ちなみにカナダではファイザー接種(供給)が一番多いため、知人のほとんどはファイザーを受けています。

 厚生労働省の「新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_kenkoujoukyoutyousa.html






レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives