インドネシア

インドネシア:ジャカルタ

岡坂泰寛(オカサカヤスヒロ)

職業…記者(邦字新聞「じゃかるた新聞」記者)

居住都市…ジャカルタ(インドネシア)

前の月へ

2024.4

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

裏通りの屋台で蚊取りラケットを振り回す従業員のアルトゥルさん

裏通りの屋台で蚊取りラケットを振り回す従業員のアルトゥルさん

 屋台で働くこの男性が持っているラケットは何!? バドミントンやテニスのラケットではありません。実はこれ、蚊を退治するための必殺アイテムです。
 たてよこに張られた金属線に電気が流れ、感電されて蚊を撃退する仕組みとなっています。ラケットが蚊に当たると「パチ」「ジジジ」と火花が散り、蚊が焼き落ちます。蚊が多いところで一振りすると、一度に5、6匹退治できることもあります。
 蒸し暑い南国のインドネシア。窓やドアを開けっ放しにしている家庭やレストランでは、飛び回る蚊との闘いがしょっちゅう繰り広げられます。ラケットを使えば1匹ずつ手でつぶすより、かなり効率よく蚊を退治できます。自分の手が届きにくいテーブルの下や高いところを飛び回っていても、ラケットを使えば届くのでとても便利です。
 商店で売られているラケットは、電池式と充電式の2種類。写真に登場するアルトゥル・ナタニアウ(30)さんが持っているラケットは充電式で、値段は4万ルピア(約330円)ほどとのこと。雨期がもうすぐ始まることもあり、もう一つ購入することも検討しています。「お客さんには快適に食事をしてほしいからね」






レポーター「岡坂 泰寛」の最近の記事

「インドネシア」の他の記事

  • 1838 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website