フランス

フランス:ボルドー

針谷綾子(ハリガイアヤコ)

職業…シャトーでのワイン販売/ぶどう畑(シーズン時)
居住都市…ボルドー(フランス)
→こちらで記事をかきはじめた頃はニュージーランド南島のブレナムに滞在していました。2012年の夏から夫の仕事の関係でフランスのボルドー地方のマルゴーに住み始めました。現在滞在7年目です。ボルドーレッドで有名なワインの町です。ボルドーは小さなパリと呼ばれており、観光地としても人気があります。

前の月へ

2022.8

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
持ち運びに便利なペタンク

持ち運びに便利なペタンク

フランスで有名なゲームといえば、このPetanque(ペタンク)です。南フランスでうまれた遊びで、冷たいドリンクを飲みつつフレンチフライをつまみつつプレイするのが本来の楽しみ方だそうです。バカンス中に楽しむゲームならではですね。

これは8つの小さな重い玉と2つあるうちの1つの玉を使ってあそびます。フランスでは小さな子から年配の方まで様々なところで行われているのを見るのは日常茶飯事なんです。


ここはカンヌの街中のペタンクスペース

ここはカンヌの街中のペタンクスペース

街中の公園、キャンプサイトの一部などにフッとしたところで見かけるペタンクプレイ場所。小さなスペースでもできるのですが、重い玉を投げる必要があるので周りにはコンクリートなどで敷居がされているのが一般的です。もちろん家庭などで遊ぶときは庭で自由に遊ぶこともできます。

この遊びは知らない人同士で集まってすることが一般的なので、街中の公園などでは国籍も年齢も性別も違う人たちが集まって行っていたり、それを大勢の人が見て楽しんでいる光景がみれます。とても微笑ましい光景なんです。


私もこのペタンクをもっているので、キャンプ中や家で時間のあるときに遊ぶことが多いです。2人から4人で遊べるゲームなんです。ルールはいたってシンプルで簡単なものなんです。小さな1つの玉をはじめに投げて、その玉のより近くに8つの重い玉をなげれるかを競います。4人でする場合は玉は一人2つ、2人でする場合は一人4つとなります。
感覚はボーリングに似ています。何回もプレイして最終的に誰が一番何度も近くに玉を投げれたかで決まるので、時間がある人は一日中プレイしていることも稀ではないんです。

それぞれの国によって愛されているスポーツは違います。その国でその国のスポーツや遊びを知り楽しむことは醍醐味の1つです。




レポーター「針谷綾子」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 3044 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives