タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2018.10

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ルークチュップはタイの伝統的なお菓子です。果物の形をしていて、表面はツヤツヤの陶器のよう。可愛らしくって見ているだけでも心が和みます。


ルークチュップは緑豆に砂糖を混ぜた餡を使って成型し、上からゼラチンを何度も重ね塗りして仕上げる、なかなか手間のかかるお菓子です。
その形と同じ果物の味がするわけではありません。基本的にはどれも同じ味ですが甘さは思ったよりも控えめで、ココナツ風味のものもあるようです。


いまでこそ屋台や市場でも見かけるお菓子ですが、砂糖が貴重品だった時代には宮廷菓子だったそうです。
そう言われてみると見た目も上品で、本物の果物のように小さな籠に盛って供すると、お茶の席をゴージャスに盛りたててくれそうです。


これならお土産にしても喜ばれそう!と言いたいところですが、実はこのルークチュップ、日本人からはあまり人気がありません。それは鮮やか過ぎる「色」と「単純に甘そう」なイメージのようです。
確かにこの鮮やかな色、着色料たっぷり使ってそうです。
でも好きな人は、このくらいの個数はペロッと食べてしまうそうです。材料が日本人好みで食べやすく、思ったよりもコクが有って美味しいのだとか。


それにしてもこの可愛らしさは別格です。
食べるよりも飾っておきたくなりますね。


レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives