スウェーデン

スウェーデン:ウメオ

山本 グィスラソン 由佳(やまもと ぐぃすらそん ゆか)

職業:音楽関係
居住都市:ウメオ(スウェーデン)

前の月へ

2018.12

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最大70%割引き、ウメオの電化製品店で

最大70%割引き、ウメオの電化製品店で

 ブラックフライデーは11月第4週の金曜のことで、各店舗が特売セールを行う日として、アメリカで発祥したものです。

 スウェーデンにもこのブラックフライデーの文化があります。少し派生して、ブラックフライデーのある11月第4週全体がブラックウイークと呼ばれ、スウェーデンではむしろ、ブラックウイークの1週間を通して割引セール行うことの方が一般的です。


薬局で黒い風船を飾ってブラックウイークをPR

薬局で黒い風船を飾ってブラックウイークをPR

 特にブラックフライデー当日は給料日ということが多く(スウェーデンでは一般に毎月25日が給料日、25日が土日曜の場合はその前の金曜)ブラックウイークの商戦が山場を迎える日、午後5時を過ぎるとデパートなどレジは長蛇の列、そして週末もセールが続くことが一般的です。


アクセサリー店でもブラックウイークの特売

アクセサリー店でもブラックウイークの特売

 さらには、ブラックウイークを見逃した人への最後のチャンスとして、その翌月曜のサイバーマンデーまでセールを行う店、また数日から1週間ほど延長して翌週もセールを続ける店もあります。


眼鏡店でもコンタクトレンズが最大70%割引き。この店ではブラックウイークの翌週12月2日までセールを続けているようです

眼鏡店でもコンタクトレンズが最大70%割引き。この店ではブラックウイークの翌週12月2日までセールを続けているようです

 日用品を買いだめしたり、全品商品何割引などというセールで普段は高くて手が出ないものを買ったりするには、ブラックウイークは良いチャンスだと思いますが、衝動買いや無駄遣いのわなには要注意。


私がブラックウイークのセールで40%割引きで購入したフェイスクリーム

私がブラックウイークのセールで40%割引きで購入したフェイスクリーム

 ブラックウイークのセールは、クリスマス商戦の皮切りという意味も大いにあり、クリスマスの飾り付けグッズやプレゼント商品などを買い集める消費者を増やすという目的もあるようです。

 ブラックウイークが過ぎると、アドベント(待降節=たいこうせつ=)期間となり、クリスマスシーズンも本格的になってきます。


レポーター「山本 グィスラソン 由佳」の最近の記事

「スウェーデン」の他の記事

  • 38 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives